netgeek

5

北朝鮮に有能説が浮上。ミサイルの軌道を分析したら…気配り上手じゃん!

腹BLACK 2017年8月29日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

もしかすると金正恩なりに周囲の国々に相当配慮しているのかもしれない。

ミサイルの軌道を分析したら問題が起こらないように気をつけていることが分かった。

ロシアを怒らせるのは絶対に避けたいし、かと言って韓国上空を飛ばすのも即座に戦争に繋がる恐れがある。海に向けて飛ばし、なんとか穏便に済ませるルートは日本を通過させるのが一番。だが念のため日本にも気を使って北海道と本土の切れ目を狙おう。

こうして北朝鮮目線で考えてみればどうしてこの軌道だったのか合点がいく。これより前、北朝鮮はミサイル発射前に為替取引を行ってインサイダー取引で儲けているのではないかという噂が立っていた。関係者しか知り得ないタイミングで為替が大きく動くのは北朝鮮政府が莫大な金額で取引しているからとしか考えられない。

もしかすると北朝鮮がミサイルを飛ばすのはお金に困っているからなのではないだろうか。金正恩はいくら自分が悪者になろうとも自作自演で事件を起こして国民のために尽くす。また、為替を操作しながらも各国への最大限の配慮は欠かさない。

考え過ぎかもしれないが、北朝鮮は無茶なことをしつつも一方でそれなりに気を使っているというのは事実だろう。今やドナルド・トランプ大統領に命を狙われる身になった金正恩。それでもミサイルを飛ばし続けるのには理由があるはずだ。

おまけ。Jアラートに文句を言う人たち。

(1)鳥越俊太郎。メディアが騒ぎすぎだと説教している。こんな人が都知事に立候補していたとは…。

(2)おじさんからおばさんになったことで有名な東京大学の安冨歩教授。なにやら一人で怒っている。

(3)ホリエモンこと堀江貴文氏はJアラートで起こされて不機嫌。一応は理屈で考えているが、理屈どおりにいかないのが北朝鮮なのだが…。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. Jアラートに文句言う人の所に落ちたら、また違うイチャモンつけるのだろうな。
    いやご臨終で文句いえないか笑

     
  2. >日本を飛び越える度にJアラートを鳴らしていたら、みんな慣れちゃっていざというとき何もできなくなるぞ。

    そもそも日本に落ちる危険性があり、国民の生命と財産を守るためにアラートを発しているのです。逃げるための時間が必要なのですよ。緊急なのです。アラートを遅らせれば遅らせる程ミサイルが落ちた時の被害は広がります。日本を飛び越えるミサイルを度々撃とうと恫喝し恐喝してくる北朝鮮が悪いのは明らか。慣れるから鳴らすななんて的はずれもいいところ。

     
  3. まあ北朝鮮が日本に落とすインセンティブが無いわな
    威嚇は当たったら威嚇じゃ無くなるわけで
    いちいち反応しないで無視するのが一番
    騒げば騒ぐほど向こうの思うツボ

     
  4. まあ北朝鮮が日本に落とすインセンティブが無いわな
    威嚇は当たったら威嚇じゃ無くなるわけで
    無視するのが一番
    いちいち反応したら向こうの思うツボだわ

     
  5. Jアラートの試運転として捉えればいいんじゃね?
    実際ならなかったところあったみたいだし。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!