netgeek

20

BPO「マスコミの偏向報道について視聴者からの意見を受け取りました」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

腹BLACK 2017年8月11日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

BPO(放送倫理・番組向上機構)が公式HPにてマスコミの偏向報道に関する意見を受け取ったと公表した。ついに制裁に乗り出すのではないかと期待が集まっている。

BPOは「多数の苦情を受け取った」と発表。

公式HPでは「2017年7月に視聴者から寄せられた意見」にて視聴者の意見が総合され、以下のように集約されている。

・テレビは「~と思う」「~と思われても仕方ない」などという表現で主観に基いて政権批判をしており、公共の電波として不適切。

・コメンテーターが反対意見を言おうとすると司会者が遮ることすらある。

・証拠がないまま憶測で政権批判がなされている。

・テレビとインターネットの情報の乖離が激しい。政治の偏向報道で国民がテレビからますます離れていく。

・中立性が全くなく、視聴者が騙されてしまうことも懸念される。

偏向報道がこれだけネット上で批判されてもマスコミは一向に理不尽な安倍政権批判をやめないので、もはや強制的にペナルティを与えるしかないだろう。そしてその力をもっているのはBPOだけであり、国民の最後の頼みの綱となっている。

ジャーナリストの末延吉正氏は今の偏向報道は前例がない異常事態だと指摘する。

末延吉正「僕も長く政治をウォッチしメディアの中で働いてきたけど、最近の左派メディアほど酷かったものは見た事がない。つまり、国会の審議やニュースそのもの、事実を全く伝えない。自分の作文でつくったようにやる。あれほど新聞・テレビがあそこまで事実を曲げて成立するのか。総理が濡れ衣で可哀想だっていう証言もあったのに、それを一行も書かない新聞・テレビは酷すぎる。朝日とTBSは本気で反省すべき」

須田慎一郎「原点を辿れば前川さんの嘘が発端なんじゃないかなって思う」

末延吉正「うん、もとはね」

加戸前知事と前川喜平の証言バトルでは、歴史的経緯を丁寧に説明した加戸前知事に軍配が上がったのに、マスコミは前川喜平の勘違いを既成事実に仕立て上げようと必死だった。

メディアの報道が不自然に偏っていることはすでに数字で実証された通り。

加計学園問題の報道時間8時間44分59秒のうち、前川喜平の発言は2時間33分46秒も取り上げられたのに、加戸前知事の発言は6分1秒しか取り上げられなかった。さらに原英史氏(国家戦略特区ワーキンググループ委員)の発言は2分35秒のみで、安倍総理に有利な証言はことごとくカットされる。

これらの証拠が出揃う中、上念司氏は放送法4条違反を根拠にTBSひるおびをBPOに告発すると予告した。

あくまで検討中ということだが、上念司氏の行動力なら本当にやるはずだと多くの者が期待している。ひるおびには、川井重勇都議会議長と小池都知事の握手シーンをカットすることで事件を捏造した前科もある。

これまでの悪行について痛いしっぺ返しを受けることになるのではないだろうか。ただし、BPOについては「委員会のメンバーが政治的に偏った思想をもっているので抗議しても無駄」という声もある。

これが本当ならBPOをさらに監視する機関が必要なのかもしれない。果たしてBPOは視聴者からの意見を適正に処理するのかどうか、今後の動きをしっかりと見届けていきたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (20)

  1. >1939年3月 – 日本でテレビ実験放送開始。

    wikiからの引用な。
    1939年ってナチスがポーランド侵攻した年だろ?
    第二次世界大戦が始まった年な訳よ。

    で、6年後。
    wikiではこう書いてある。

    >1945年 – 「日本のテレビの父」と言われる高柳健次郎らによって戦前より始められていた日本のテレビ研究が敗戦直後にGHQにより禁止される[5]。

    日本のテレビ研究を、GHQが止めさせたんだよ。
    なんで止めさせたのか、分かるよな。
    アメリカは「情報の価値と意味」を知ってた訳だ。
    情報が人をコントロールするって知ってたんだよ。

    「戦闘機で戦艦に突っ込んでくるような勇敢な日本人なんだから、
    まず情報を奪わないとマズイ」

    って感じじゃねーか?

    アリゾナ記念館っていう米国の施設があるんだけど、
    そこでは日本人を正しく評価してくれてるんだ。

    「あいつらはマジで強かった。」って感じで書いているそうだ。
    だから、情報は絶対に奪っておきたかったんだろうな。

    で、

    >1946年 – 7月に禁止令が解除され、11月よりNHKがテレビ研究を再開

    >1951年 – GHQの要請により電波監理委員会メンバーが視察のため渡米。
    >アメリカから3人のコンサルタントが来日。
    >軍事戦略のひとつとして占領国でのテレビ放送利用を重要視していたアメリカの圧力により
    >アメリカ式の技術標準が日本で採用される。

    これ、意味わかるよな。

    日本のテレビって、最初っから「情報のコントロール」と共に、
    この70年ほど、やってきているんだよ。

    ずっとだよ。

    だから夏は、いつも「戦争は悲惨だ」とかやるんだよ。

    事実を報道するモンだって、おれらは思ってただろ?
    でもそんなの、最初から違ったんだよ。

    出てきたときから違ったんだ。

    国産テレビが販売されたのは、1953年だ。

    アメリカががっつり手を入れた後に、テレビが販売されてんだよ。

    な?

    わかるだろ?

    「テレビは偏向報道だー」

    じゃねーんだよ。

    それが最初からミッションなんだよ。70年も前から。

    その流れの中で作られたBPOが、偏向報道に対して本気で動くと思うか?

    スポンサーへの講義や不買運動も、悪くはないかもしれないけど、一時的なんだよ。どうせ。

    ペナルティ与えたって、ビクともしねーよ。

    日テレ、テレ朝、TBS、フジとかテレビ局の売上って1社で3000億とかだぜ?

    そいつらがみんな手を組んでるんだから、ビクともしねーって。

    日本人っつったら、「みんなと一緒が安心」ってのがあるだろ。

    「みんなテレビ見て、テレビ信じてるんだし、自分もテレビ見てたら安心」

    みたいな。

    ここ崩れたら面白いなと思うわけ。

     
  2. 権力を監視する以上の権限をマスメディアが持っているが
    それが今まで問題にならなかったわけじゃない
    ただ、問題になっても最終的にマスメディアが世論を掌握する限り
    ひっくり返せない状況にまで堕ちてるのだ
    テレビや新聞以外の情報の多様性が出てきたことで
    揺さぶりが掛けられる状態なのがせめてもの希望

     
  3. マスゴミが~
    マスゴミが~

    ってネットで泣き言書いてるネトウヨのクレームが大発生しましたよって報告ね?
    そんなつまんないニュースに国民はなんの関心もございませんのでww

     
  4. 野田さんを総務大臣にしたのは本格的にテレビにメスを入れさせるためじゃないかな
    そうなればマスコミは徹底的に野田さんを叩きまくる
    安倍さんからすればテレビ利権もどうにかできる、大した仲良くないけど仕方なく入閣させた野田さんもどうにかできる、で一石二鳥

     
  5. 先日のニュースウオッチ9も
    あのキャスター二人は何様なのかって思いました

     
  6. 偏向報道は絶対に良くない❗答ありきの報道が余りにもお粗末❗特に『報道しない自由』とか、国民をバカにした際たるもの❗何処かの女子アナ、見なきゃいいとか言ってたがこういう存在が有っていい筈がない❗

     
  7. テレビでは毎日毎日加計学園問題とかの政権批判ばかりだけど、ネット上では加計学園問題が本当は問題ではないということの真実、更にはもっと国民が重要視しなくてはならない情報が沢山あるということに気付いた。
    テレビは今後見ないことにします。嘘を教えられるのはもうこりごり。

     
  8. >そんなつまんないニュースに国民はなんの関心もございませんのでww

    関心がないのなら何故このページを訪れて、あまつさえコメント書き込みなんかしているのかな?
    行動が発言内容を完全に裏切っているお笑い例。

     
  9. でたよネトウヨ連呼厨。
    頭悪いからそれ以外言えないものなw
    頭悪いからマスゴミに流されてんだろ?w
    頭悪いもんそりゃ仕方ないよね。うん。

     
  10. 言論弾圧してるのがパヨクだって記事なのに
    中身理解できない馬鹿が何人かいるな

     
  11. マスコミに対して、事実に基づく公正・公平で偏向の無い情報を国民に伝える責務明記した、違反した場合は、厳しい罰則規定のある法律を制定すべき。民主主義の仕組みの中で審査も審判も受けず巨大な権力を思ったマスコミは民主主義の最大の欠陥で脅威です。
    捏造・偏向報道は国民に間違った判断を誘導する 反社会的行為で法律によって厳しく取り締まるべきです。

     
  12. 最近マスメディアの報道が偏り過ぎている。一般人はマスメディアしか情報源がないので正しい報道をしてもらいたい。偏る要因は新聞、テレビ局、解説者、記者も全て大衆迎合化して人気取りに走り過ぎているのではないかと思う。ワイドショーで面白く伝えたいのは理解するがタレントに毛が生えたような人が最もらしく解説しているのが腹立たしい。世間一般に誤解された内容を正すためにその道の専門家がワイドショーに出て説明するのはいいことだがタレント化した記者、解説者がいい加減なことを言いすぎる。平和ボケしている私も含めて情報を丸呑みせずしっかりと目を見開く必要がある。

     
  13. マスコミの記事になると必ず変な擁護と捨て台詞が書かれてるよね、工作員雇う暇あったら赤社員戦車で踏み潰してもっと経費削減したら?アカメディアは経営も赤くなってきてるでしょw

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!