netgeek

0

今あなたがネパールに行くべき10の理由

lemon 2014年4月11日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ネパールはインドと中国にはさまれた細長い内陸国である。アジアにありながら意外とネパールについて知っている日本人は少ないのではないだろうか。今回はそんなネパールが海外のサイトBuzzFeedで特集されていたのでそちらより、今、ネパールに行くべき理由を10個紹介する。興味を持ったらぜひ行って欲しい。


1.アンナプルナ
1
ネパールにはアンナプルナ地帯が存在する。こちらのアンナプルナ地帯には世界で最もすばらしいトレッキング地として知られている場所がいくつか存在する。トレッキングに興味がある人にとっては聖地と呼べるかもしれない。

2.高い山々
2
ネパールでは世界においてあまり存在しえないほど高い山がいくつもそびえたっている。もしネパールで世界最高峰の山に登ることがあるとすれば、山頂にたどりついたとき、きっとあなたは自分が世界の頂点に立ったような気持ちになるだろう。

3.バードウォッチング
3
ネパールはバードウォッチングが大好きな人にとっては楽園のような場所である。なんせ850種類以上の鳥が生息しているのだ。世界に生息している鳥のうちおよそ10%がネパールに住んでいるらしい。少しの間滞在しているだけでもきっとたくさんの鳥を見ることができるだろう。

4.たくさんのアドベンチャーが待っていること
4
ネパールは冒険大好きなあなたにとっては最高の場所だ!登山もできる、トレッキングもできる。そのほかラフティングができたり、野生の動物を見れたり、気球に乗れたり、パラグライダー、バンジージャンプなどなど。たくさんのアドベンチャーがあなたを待っている。大自然の中自由に体を動かしたい人にとっては最適な場所にほかならないだろう。

5.世界遺産
5
ネパールにはいくつかの世界遺産が存在する。ぜひ魅力的な寺院や修道院、宿屋など古い世界の文化に触れて欲しい。

6.驚くべき料金の安さ
6
ネパールは驚くほど行きやすいのだ。例えばネパールのハイキングコースとキリマンジャロやインカでのハイキングコースの値段を比較するとしよう。その場合食事では1日におよそ1000円ほどの開きがあり、ホテルにいたっては1800も変わってくるのだ。もちろんネパールの方が安い。アジア圏ということで比較的日本からも行きやすいのが特徴だ。もし外国でのハイキングに興味がある場合はネパールに行くのがいいだろう。

7.さまざまな湖
7
ネパールには多数の湖があり、どれもとても美しい。しかしネパールにある湖はそのはっとするほどの美しさだけではなくパワースポットとしても知られている。ちなみになんとネパールには200以上もの湖が存在しているようだ。

8.多様な文化
9
ネパールには35以上もの民族が暮らしている。これはつまり宗教や言語、音楽、そして食の多様性に非常に富んでいるということでもある。ネパールはきっとさまざまな文化体験をするのに最適な場所であるのだ。

9.ネパールの食べ物
10
ネパールの料理は中国やインドといったアジアの国々の影響を受けているにもかかわらず食事はとても健康的なものである。また、食事の内容だけではなくこんな美しい景色のなかご飯を食べられるというものネパールの魅力のひとつであるといえよう。

10.首都 カトマンズ
11
ネパールの首都、カトマンズはヒマラヤの裾野に位置し、ヒマラヤに上ろうとする人はほとんどがここで準備をととのえていくそうだ。また、ユネスコの世界遺産にも登録されており、数多くのパレス、寺院、そして紀元前3世紀に建てられたと考えられている仏教のモニュメントが存在している。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!