netgeek

0

【緊急指令】堀に落ちたパンダを救え!!(動画)

腹BLACK 2014年4月10日

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

アドベンチャーワールドでパンダと飼育員が遊んでいたところ、パンダがうっかり足を滑らせて堀の外に落ちてしまう事件が発生!一部始終を収めた動画が微笑ましいと海外で話題になっている。

アドベンチャーワールドのパンダのゾーンはなぜかアイランド方式の設計になっており、一度堀の外に落ちてしまうと自力では戻れないようになっている。おそらく、脱走を防ぐためにこのように工夫したのだろうが、パンダが度々落ちてしまって戻れなくなるという困った事態になるのだという。

pandaadventure

動画は、飼育員が壁に向かって遊ぶパンダを中央まで運ぶところから始まる。観客に向けたファンサービスのつもりだったのだろうが、パンダはそんなこともつゆ知らず、自由気ままに遊んでいる。

とそのとき、斜面のほうにパンダが行ってしまい、嫌な予感が…。慌てて飼育員が引き戻すのだが、再び斜面のほうへ。この斜面、人間の目から見てもけっこうな崖になっており、飼育員も腰が引けているのが見て取れる。

パンダは足を掴まれて宙ぶらりんになるが、結局滑り落ちてしまうのであった。

落ちるときの様子

http://youtu.be/iEQK8bB0hYE

動画はパンダが落ちるところで終わってしまうため、この後どうなったのだろうか気になるところだ。

しかし、安心してほしい。netgeek編集部では鬼のごとくネットサーフィンを行い、ちゃんと救出するシーンの動画も見つけ出してきた。

堀に落ちてしまったパンダはしばらく辺りをうろうろ。

飼育員のお姉さんが崖のギリギリのところまで降りて手を伸ばすと、パンダもそれに合わせて手を伸ばす。パンダはけっこう体重が重いようで何度か引き上げることに失敗するが、3度目でようやく成功。

引き上げられた時にパンダが脱力している様子をみるとこうして遊んでいるのだろうか。

救出時の様子

http://youtu.be/-i2m3ckutxo

この動画に対し、YOUTUBEのコメント欄には「かわいい!!」、「手を伸ばすところで萌え死んだ」、「なんでこんな設計にしたんだ?」などというコメントが寄せられている。

アドベンチャーワールドでは転落防止用の柵を設置したりしないのだろうか。毎回飼育員が持ち上げていたのでは大変な気もする。もしかすると、これが名物となり、パンダの人気に火がついたのであえてそのままにしているのかもしれない。

パンダのかわいさに魅了された人は一度アドベンチャーワールドに足を運んでみてはいかがだろうか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!