netgeek

0

日刊スポーツが小保方晴子さんをキングスライム風にして掲載!

腹BLACK 2014年4月10日
 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter76Share on Google+0

4/10の日刊スポーツの朝刊一面が、小保方晴子さんの顔をドアップにしたものでインパクトが強すぎるとtwitter上にて話題になっている。

取り上げられたのは4/9に行われた理化学研究所、小保方晴子ユニットリーダーによる記者会見だ。世間からはSTAP細胞の存在疑義について大変注目が集まっているため、紙面で大々的に特集を組むのはわかるのだが、使っている写真がおかしいとしか言いようがない。

紙面では小保方晴子さんの顔をこれでもかと言わんばかりにドアップで映している。もはや新聞を広げて読んでいる方が恥ずかしくなるような見栄え。インパクト狙いで部数を売りたかったのだろうか。

 

 

小保方さんはこれを見てどのような心境なのだろうか。さすがにここまでされたら、怒って一言クレームをつけてもいい気がする。

Bkz4jOyCMAEaM9a

斜めから見るとさらに強烈に見える。


日刊スポーツは目論見通り部数を売ることに成功したのだろうか。

日本のマスコミは海外と比べると中立性や正確性の点で相当な引けをとっており、ジャーナリズム精神が未熟だと指摘されている。スキャンダルが起こるとピラニアのように食いついて、当事者が再起不能に陥るまで報道を過熱させるあり方には警鐘を鳴らすべきではないだろうか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!