netgeek

4

【炎上】蓮舫「仕事納めのはずなのに糸魚川視察に行かないといけない。移動だけで1都5県。こんな日程をありがとう」

腹BLACK 2016年12月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

民進党の蓮舫代表があるまじき発言を堂々としていると騒ぎになっている。確認したところ、本当に嫌味ったらしく無神経な発言をしているのが確認できた。

現在、大バッシングされている蓮舫氏の動画はこちら。うわあああああああああ!

以下、発言内容書き起こし。

蓮舫「本当に役員層をはじめ、私は愛されているなぁと思うのは今日が仕事納めのはずなのに今日も明日も地方出張です。今日はともかく、明日は糸魚川に視察に行くことになりましたが、素晴らしい仕事ぶりを発揮して、移動だけで1都5県です。こんな日程をありがとうと最後に役員室の皆さんに愛情を込めてお伝えしたいです。是非もっと優しい日程を来年は組んで頂きたいと改めてお願い申し上げます」

笑顔で皮肉を言う神経が信じられない。

itoigawa-renho

糸魚川の人たちの気持ちを考えたことはないのだろうか?もしもサラリーマンがこのようにプライベートを優先して仕事をないがしろにしようとする発言をしたら一気に信頼を失うのに、蓮舫代表は何を考えているのか。

本人は笑いをとるつもりだったかもしれないが、こういった些細なところから人間の本性が垣間見える。日本国民のために仕事をしているわけではないということがよく理解できる動画だ。

蓮舫氏は散々な状況で年末を迎えると言った。だが糸魚川の人たちはそれ以上に、家も財産も失った状態で年末を迎える。この発言を受けて糸魚川市民を名乗る者たちは「来なくていいです」とコメントしている。

今回の炎上騒動を受けて発表された風刺画家の「ヒカル@zwSZkh6wB2p5F9J」先生による最新作を2つ紹介しておきたい。

renho-itoigawa

renho-itoigawa2

今回も素晴らしい出来。蓮舫代表は誰のために、そして何のために仕事をしているのか。仕事に行きたくないなら辞めればいい。誰も止めはしない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. いや、この人政治家でしょ?カスみたいな野党のヘッドでしょ?
    これくらいの神経じゃないと務まらないというより、政治家にならないよ。昔とは違うんだ。

    この人たちのやっている政治家というのは誰かの利権の為に代理で交渉する人だ。
    法律を変更するための話し合いに参加して自分の主張でもって利権を誘導する人だ。

    何を指摘するかって「この人素直だね」ってことだけじゃないだろうか。
    これくらいのわがまま、大抵の人が思うよ。
    ただ、普通は言わない。言ってしまえるくらいの人だから政治家になるんだよ。

    要するに、担げばいつでもひっくり返してもいい、お御輿。
    バカのふりして色々やらなくても、このバカにやらせればいいんだよ。

    ただ、この人は、発言を聞いていると、行政とか、党首としての活動とか、そういうのをしたくないんだ。やるのは自分が問題意識をもって考えてる事案について「立法する」だけで満足なんだよ。だからこんなことを言ってるんだよ(それでも完全に間違ってるけど。立法の為には情報収集する必要があるのは当然。たぶん、党首としての職務をしたくないだけだ。)

     
  2. これが自民党議員の発言なら糸魚川に言及せずとも、視察先に糸魚川が入っているというだけで蓮舫や民進党は袋叩きにしていたことだろう。
    「糸魚川に視察に行くのに無神経すぎる!」とね。

    蓮舫は先に「糸魚川に言及」して当然ながら糸魚川に行くことが頭にありながら、直後に面倒くささ丸出しの皮肉を言っているあたり無神経というか何というか呆れる限り。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!