netgeek

0

頑張れ!頑張れ!というエールの無責任さが分かる1枚の画像が話題に!

腹BLACK 2014年4月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

人は誰かが辛い思いをしていたり、どうしようない状況になっているのを見ると、つい「頑張れ!」「あと少しだよ!」といいがちである。その言葉がその人にとってプラスになり、物事がうまくいくと良いが、なかなかそう上手くはいかない。逆に、その言葉で人を追い詰めてしまっている可能性もおおいにあり得るのである。

Twitterにて漫画家である史群アル仙が「エール」というタイトルの1ページ漫画を公開した。

この画像では1コマ目2コマ目でみんなが「頑張れ!」と励ましてくれている。しかし、その一歩先は崖がある。にも関わらず周りは無責任な声援を送り続けている。

BkSm-XECcAApM4Z
これを見て胸が痛くなった人も少なくないのではないだろうか。自分の周りや、もしかしたら自分自身にあてはまってしまうのではないだろうか。

これに対して、ネットユーザーは次のようなコメントをしている。

実際社会というのはこの通りかもしれない。これ以上頑張るともうダメだ、限界だ、と言う時でも周りは無責任にエールを送る。これは、社会問題となっているブラック企業などにも通じるのではないだろうか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!