netgeek

7

小学生YouTuber瞬殺のコルバルトくん、瞬殺されたコルバルトになって終了

腹BLACK 2016年9月25日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

「瞬殺のコルバルト kolubaluto」という小学生YouTuberが登場し、世間を爆笑の渦に巻き込んでいる。HIKAKINやはじめしゃちょーに憧れてYouTuberデビューする小学生は散見されるものの、ここまで知名度があがった子供は珍しい。

面白すぎる2コマ漫画をご覧あれ。

kolubaluto_enjo-1

kolubaluto_enjo-2

9月6日にふざけて配信した動画でコルバルトくんは「僕の住んでいるところは千葉県の、あさら学校です!」と発言。「学校に住んでいるのかよ」というツッコミはともかく、少なくとも悪意ある人たちに通っている小学校をばらしてしまうという暴挙に出た。

その後、9月9日に「住所を特定されました」という困り顔の動画配信を公開。確かにネット上で確認したところ、番地まで正確な住所が至るところに書き込まれており、本当に特定されたのではないかと噂になった。

そしてコルバルトは書き込みを無視して堂々としておけばよかったのに、わざわざ特定されたと認めたことで住所が正しいことを認めてしまった。答え合わせには感謝したいところ。

▼その後、実家に避難?

kolubaluto_enjo-3

ただ、一連の流れを見ていると炎上狙いで故意にやっているという印象も捨てきれない。なにより、このコルバルトくんは炎上騒ぎで再生数を伸ばしており、またチャンネル登録者数も増やすことができた。

当然、学校の先生や友達、親もこの騒ぎを知っているはずなのに、今もなお動画配信を続けていることからひどくセンスがあって視聴者を煽るのが上手い小学生だと考えられる。しょんぼりした表情は演技でやっていたのだろう。

動画。

(1)小学校名を言う動画。※音量注意

(2)テンションを一転させて真顔の配信。

(3)アカウント乗っ取り?この動画は消されておらず、この後も動画をアップしているので自作自演の可能性もあり。

一度ネットにアップしたものは次々と転載されて一生消すことができなくなるので相当な覚悟が必要だ。まだ小学生なのだから親がしっかり管理すべきだとは思うが、残念ながら子供をYouTuberにして金儲けに利用する親がいるのもまた確かだ。

果たしてコルバルトくんは機材の買い揃えや録画の仕方、アップの仕方などを自分だけで完了させたのか?背後には親の姿が見え隠れする。

なお、コルバルトくんは現在、自分の動画がニコニコ動画に無断転載されたとして文句を言う動画をアップしてまた炎上騒ぎを起こしている。

kolubaluto_enjo6

ずいぶんと計算高い小学生でセンスを感じる。現在のチャンネル登録者数は7,900人で、動画の総再生数は125万。平均的な概算として収益が再生数の1/10として計算すると12万円は儲けたことになる。わずか3週間でここまでがっぽりなのだから親もやめさせないわけだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (7)

  1. 大人になってから後悔するんやろなぁ。いずれ本名もバレて就活とか支障あるやろしな

     
  2. なんで動画が再生されたら金がもらえるシステムなんかできちゃったんだろうなぁ…

     
  3. 本気で特定してるバカの隣でデマをまき散らす大バカがこのサイト。誰が千葉県で確定つったオイオラァ!!あ ほ く さ

     
  4. >大人になってから後悔するんやろなぁ。いずれ本名もバレて就活とか支障あるやろしな

    後悔する訳無いじゃん
    たかが、ようつべのトラブルなんか就活に影響しねーよ、所詮、あそこは趣味の世界。
    それになんだかんだで小学生だしな

     

Leave a Reply 匿名 Cancel reply




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!