netgeek

0

某雑誌「電子書籍の市場は右肩上がり!」→グラフの印象操作がひどすぎると話題に

腹BLACK 2014年3月28日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

amazonのKindleや楽天のkobo、SONYの電子書籍リーダーを始めとして、活況を呈する電子書籍市場は、実は市場規模でみれば全く盛り上がっていないという噂がある。依然ととして紙派の人が多く、電子書籍を買ったことがある人はごくごく一部でしかないというのだ。

そんないまひとつな電子書籍を盛り上げたいという思惑があったのだろうか。某雑誌のグラフの印象操作がひどすぎると話題になっている。

このツイートに対する反応

 

 

 

こうして見てみると、電子書籍は全く普及していないことが分かる。いや普及はしているのだが、それ以上に書籍離れが激しいということなのだろうか。

改めてグラフを見比べてみよう。見せ方次第で印象がどうにも操作できることが明白である。

Bjo-OVXCUAA_eBp

BjpUM1VCcAAy9o3

雑誌編集者は広告出稿主であるスポンサーが電子書籍関係で都合が悪かったなど、何か事情があってこのような不正に手を染めてしまったのだろうか。

残念ながら雑誌の名前は明らかになっていないが、電子書籍の普及スピードがここまで遅かったというのは今回初めて明らかになった驚きの事実である。

電子書籍はなぜ普及しないのか。新たな疑問が浮かび上がった。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!