netgeek

1

【速報】みのもんたが「オレが都知事になるかな」と出馬を示唆

腹BLACK 2016年6月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

タレントのみのもんた(71)がAbemaTVの「みのもんたのよるバズ!」にて、東京都知事に立候補することを示唆した。日本中に動揺が広がっている。

数々の問題を起こし、また息子の素行不良もあってTV業界から干されてしまったみのもんた。

minomonta_jieitai4

もとより偉そうな態度と胃もたれしそうな濃すぎる顔が好感度を下げ、ここ数年はタレント生命が脅かされるほど窮地に立たされていた。今年4月には新たに始めたTwitterで、2ツイート目にして自衛隊を揶揄する投稿が炎上。いかに世間の感覚とずれており、嫌われているかが如実になった。

参考:【熊本地震】みのもんたが自衛隊に「きちんとして欲しい」と意味不明ないちゃもんをつけて炎上

さて、そんなみのもんたはインターネットテレビという新サービスであるAbemaTVにて、離婚した際の子供の無戸籍問題を取り上げて「シャドー戸籍」をつくるために「オレが都知事になるかな」と発言した。話の流れとしては軽い冗談だとは思われるが、それでもTwitterやFacebookでは「本当にやめてほしい」と多数の悲鳴が聞かれた。

一体誰が都知事になればみんなが満足するのだろうか?

masuzoe_nonomura (5)

netgeekではTwitterにてアンケートをとり、東京都知事になってほしい人ランキングを作成した。Twitterの仕様上、選択肢は4択までしかつくれないので有力候補と囁かれる人物を3回に分けて票を取り、最後に最も票が多い4人で最終決戦をすることに。

(1)第一回。意外にもホリエモン最下位、橋下徹氏が強い。

※猪瀬直樹氏は公民権の停止により選挙に出られないが、実人気を調べるという意味であえて加えてある。

(2)第二回。池上彰氏の人気は強い。幅広い年代から支持されているビートたけしも健闘。

(3)第三回。「今でしょ!」の林修先生が断トツ。みのもんたが乙武さんに勝っている点にも注目。これは乙武さんの好感度が極度に落ちているということだろう。

▼そして最終決戦はこちら。票数が多かった4人で対決することに。

結果としては橋下徹氏が多くの支持を集めて勝利。当の本人は出馬する意思などないとは思われるが、これだけ期待が集まっているというのは一つの重要な事実といえよう。舛添都知事の進退が問われる中、世間は早くも次を選び始めている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. もう止めてくれよタレントを議員にするの
    推す方も推す方だが選ぶ方も選ぶ方やで

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!