netgeek

0

割れてしまったiPhoneの画面をポジティブに活用する方法

cocodepink 2016年5月22日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ちょっとした衝撃で割れてしまうiPhoneの画面。見づらくてイライラするし、ガラスの破片が手に刺さったりして危ない。しかし、そんな割れてしまったディスプレイをポジティブに捉えられるようになる方法があるので是非ご紹介したい。

割れた画面をポジティブに活用する方法を思いついたのはさこさん。V6のファンである彼女は待ち受けをある画面に変更すると、ひび割れがいい効果を出すことを発見した。

iphone_gamenwareru7

▼おおー!かっこいい!

iphone_gamenwareru1

▼周囲からは「この待ち受けにするためにわざと画面を割りたい」というコメントまで寄せられている。

iphone_gamenwareru2

ちょっと待ち受け画像を変えるだけで、ひび割れがとてもいい味を出す。さこさんも画面を落としてしまってがっかりしていたところ、この待ち受けに変えてから画面を見るのが楽しくなったという。

V6のファンじゃないという人でも大丈夫。画面のひび割れを活かすことのできる画像はまだまだたくさんある。

▼ひび割れの中心がカメハメハとマッチ。

iphone_gamenwareru3

▼画面のひび割れ具合に合う画像を探すことができればなかなか楽しそうだ。

iphone_gamenwareru4

▼スパイダーマンならどんな割れ方でも対応できそう。

iphone_gamenwareru6

▼ステンドグラス風の待ち受けになった。

iphone_gamenwareru5

修理すると意外と費用がかかるので割れてしまった後も直さずに使っているという人は多いのではないだろうか。画面が割れて気落ちしている人は是非試してみて欲しい。ひび割れと待ち受け画面がマッチしたら友達に見せたくなること請け合い。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!