netgeek

0

美しすぎる麻婆豆腐。作ったのはエンジニアながら趣味が高じて料理本まで出版した「オバさん」!!

sherry 2016年3月18日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

千葉県在住の「オバさん@milkmanscc」 がTwitterに投稿した麻婆豆腐が話題を呼んでいる。「オバさん」はネットワークエンジニアが本業の男性。料理が趣味でレシピや味覚に関する同人誌を刊行し、ブログでも自作の料理を披露する“理系シェフ”だ。

これが「オバさん」がツイートした写真。正方形の皿に豆腐が整然と並べられている。赤と白のコントラストも美しい。

oba_1

mabo_1

普通、麻婆豆腐と言えば挽肉と赤唐辛子や花椒、豆板醤などを炒め、豆腐を煮た料理のこと。一般的に豆腐は一緒くたに煮込まれており、原型をほぼとどめていないことが多いが…。

▼一般的な麻婆豆腐。

mabo_23

▼「オバさん」が作ったビジュアル系麻婆豆腐。

mabo_1

▼フォロワーからは「ボンバーマンステージ」との声も。

oba_2

▼確かに似ている。

oba_7

「オバさん」(正確には「オバさん」さん?)はこんな人物だ!!

oba_10

料理は趣味といえども単なる片手間レベルではない。ブログ「雑誌の住人」で日々の食卓や料理へのウンチクを綴り、同人誌「料理の住人」を刊行し続けている。2014年3月には「タモリめし」も出版した。

ブログはこちら

「タモリめし」の詳細はこちら

肝心のビジュアル系麻婆豆腐の作り方が気になるところ…。

mabo_21

調理過程はどこにも書かれていないが、挽肉や豆板醤などの具材とは別に豆腐を調理したことは想像に難くない。皿に盛り付けた後に火を通した角切り豆腐を並べ、ネギを合間にちりばめたのだろう(ネギの鮮やかな色からは一緒に炒めたとは思えない)。

この補足から推測するに、味はおいしいに違いない。

oba_6

オバさんは同人誌から商業誌へ、さらにレシピ開発など多分野で活躍しそうな気配がする。オバさんの作る料理を味わえるイベントや、オバさんレストラン開店など期待は膨らむ一方である。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!