netgeek

0

【炎上】リクルートの子供に夢を託すなのCMが大不評で祭りに

腹BLACK 2014年3月17日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

「子供に夢を託すな、大人も自分を生きろ…」。こんなフレーズをTVやYOUTUBEの広告で耳にしたことはないだろうか。転職サイトの リクナビNEXTが大々的に打って出た宣伝がネット上で大不評をかっている。

動画「リクナビNEXT公式チャンネルによる、1:48に渡るフルバージョンCM」

http://youtu.be/yJhQx1oaAx0

「子供に夢を託すな。子供に夢を託すな。言い訳探して諦めたふり。大人も自分を生きろ。子供に夢を託すな。子供に夢を託すな。先は見えてるだなんて嘘、嘘。大人も自分を生きろ。本当はあるだろ?。やりたいことが。自分のことをまず考えてゆけよ」

CM製作者の意図は、夢を追いかけて今の仕事から転職することでもっと前向きに生きられるということだと考えられるが、「子供に夢を託すな」というネガティブなフレーズだけが耳に残ってしまう。

それに加え、映像の明るさも暗めに設定されており、暗くて陰鬱な雰囲気という印象で終わってしまっている。そのため、このCMに対するネットの反応は「不気味だ」、「不快」などと大不評の嵐。

rikunabicm

twitterの反応をみてみよう。

 

 

 

 

 

なんだか年金問題を暗喩しているような気がするのは深読みしすぎだろうか。

やりたくもない仕事を生活や家族のためと割りきり、頑張って働いているサラリーマンの人たちには、夢を追うなんてリスクの高いことはできるはずがない。その事情をよく理解しているはずのリクルートがした広告だけに癇に障った人が多いようだ。

今回のCMはリクナビNEXTの宣伝としては失敗であろう。いや、もしかしてこの炎上こそが狙いだったのだろうか。計算でやったのだとしたら相当の策士である。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!