netgeek

4

【密着取材】お金持ち慶應ボーイのリア充すぎる生活がやべぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!

Gil Pender 2015年10月27日
 

10/20、「今夜くらべてみました」(日テレ系)で慶應義塾大学のお金持ち男子学生「慶應ボーイ」の日常生活に密着する企画が放送された。一般的な学生のイメージからかけ離れた彼らのブルジョワな生活をご覧あれ。

(1)まず、起業した慶應ボーイが集まるパーティーに潜入。

▼オシャレなレストランに集まるオシャレな若者たち。実は学生だ。

1025keiou15

▼そこにいたは学生起業した慶應ボーイ達。肩書きを見ると「アプリ企業」ばかり。どうやら、スマホアプリ制作は今一番熱いビジネスのようだ。

1025keiou11

▼腕には高級腕時計が2つ。一体、どことどこの国の時間を見ているんだ…。

1025keiou9

▼そんな慶應ボーイの中に1人、「電通マン」風の学生が1人。知る人ぞ知る梅崎健理さんはまだ大学1年生ながら、ものすごい経歴の持ち主だ。

1025keiou8

▼実は、「〜なう」という言葉を世間で流行らせた人物!!!彼は高校時代に起業し、孫正義にTwitterで3番目にフォローされるほどネット界では超有名な人物なのだ。

1025keiou7

▼そんな彼は現在、ファッションやアプリに興味があり様々なプロジェクトを進めている。

1025keiou6

▼「どれくらいのお金を持っているのか?」という質問に対しては、億単位のお金を臭わす発言…。

1025keiou5

(2)次に、慶應ボーイが主催する夜のイベントに潜入。

▼リムジンの前に集まる、いかにもパーティー好きといった感じの若者たち…。

1025keiou4

▼主宰しているのは学生団体「SEEK」というイベントサークルだ。

1025keiou22

▼彼らのイベントはとにかくド派手!その日はリムジンの中でどんちゃん騒ぎ。

1025keiou21

▼彼らのサークルは他のイベントサークルと決定的に違うものがある。それはこちら。ええええええ!?

1025keiou2

▼そんな美男美女の彼らが開くイベントには、学生のサークルとは思えないほどの集客力がある。ときには1000人規模のイベントになることも…。

1025keiou1

▼入場料3000円に対して1000人集まる。つまり、入場料だけで300万円の収益。さらにVIP席には大金を落としてくれる客がいるため、かなり儲かっている模様!

1025keiou19

(3)最後にミスター慶應ファイナリストの食事会に潜入。

▼こちらはミスター慶應のファイナリストたち。当然、イケメンばかり!

1025keiou16

▼これだけ集まって「普通の人」が全くいない…。皆、何かしらのすごい経歴や特技が!

1025keiou14

▼この中に「幼稚園から慶應に通っていない人は慶應を名乗るな!」と豪語する慶應ボーイが。彼は生粋のお金持ちのボンボンで、慶應幼稚舎について語りだす。

1025keiou12

▼彼によると、慶應幼稚舎の給食はなんとホテルニューオータニ製!マジかよおおおおおお!

1025keiou10

▼さらに、掃除も子ども達がすることはない。

1025keiou13

▼ゴミをポイ捨てしても用務員が拾ってくれるという完全に貴族の生活…。なんだこの野郎。

1025keiou20

これが、慶應ボーイのリア充すぎる生活だ。ネット上には「ちょっとイラっとした」「こんなヤツらと関わりたくない」など手厳しい意見がちらほら…。そうはいっても、人生は楽しんだら勝ちなのだ。本人たちは少なくとも幸せそうだった。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (4)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!