netgeek

0

「19」の岡平健治が株で儲けて億万長者になっていた!株式会社の会長で5億円の自社ビル保有!!

腹BLACK 2013年9月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

1998年にデビューし、「あの紙ヒコーキ、くもり空わって」を大ヒットさせた19の岡平健治がビジネスの世界で大成功していることが判明した。

岡平健治と岩瀬敬吾、326(後に脱退)からなるバンドはその名の通り19歳でデビーし、若者の心を一気に掴んだが、2002年に突然の解散。

20130527184654

噂によると2人とも印税に目がくらみ、どちらが作詞するかで揉めたとか。

解散してから岡平健治は3BLABを結成するものの、鳴かず飛ばず。岩瀬敬吾はソロに転向するものの目は出なかった。こうしてしばらく鳴りを潜めることになるものの、解散から11年経った今、34歳になった岡平健治が再びメディアに露出するようになった。なんと驚くことに株で大儲けして会社を設立。中野に5億円のビルを保有しているとか。

1d8568f5-s

芸能界で成功した人が株式投資にも手を出すというのはよくある話みたい。島田伸介とか江川卓なんかは大損したって聞くけど、岡平健治は成功したようだ。

21f1afc2-s

むむむ!?ビルを保有して賃貸経営ということは不動産事業!?もともと音楽で成功した人間なのに、全く違う分野でも成功するとは凄い才覚だ。行動力も人並み外れてあるし、すごい…

e2fddf56-s

高そうな外車。インパラ。

7d4ab86e-s

まだ音楽関係の仕事もやっているのか。ファンには嬉しいニュース!

36d75f19-s

ロックフォーズレコーズ株式会社という名前で代表取締役は確かに岡平健治になっている。2010年の設立で資本金は800万!主要業務が特徴的で、音楽から不動産、飲食店まで色々手を出しているようだ。

40e204a6-s

たしかに賃貸の募集も行われていた。

3432dd30

BVLxw_eCUAAQi-O

ea3964aa-s

喧嘩別れだったけど、まだ未練はあるようで、復活したいの言葉が飛び出した!これは本当に再結成があるのかもしれない!

535ce9be-s

この「19復活したい」という肉声にtwitterが大盛り上がり!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに・・・岩瀬敬吾氏はずいぶんと容姿が変わった様子。2児の父だそう。

20130527184705 20130527184722

今回は34歳になった岡平健治のご尊顔は拝めなかったが、近いうちにTV出演してくれるのではないだろうか。今後の活躍に期待したい!

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!