netgeek

41

とある小学校の先生の最悪な教育が話題に!「予習はNG」「間違っていても教えたことなら正解」

Gil Pender 2015年10月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

小学2年生の子供を持つ母親がTwitterにて「子どもが学校の先生から最悪の教育を受けた」と告発して話題になっている。

海月れいなさん(@mizukireina0217)は返却された子どもの宿題を見た時に先生の対応に疑問を感じた。

1007elementary8

▼子供の回答に特に間違いは見当たらないのだが、先生は「なにこれ?」とかなりご立腹のご様子。

1007elementary7

しかも、明らかに間違いである「32」が正解になっていたというのだから、海月さんが違和感を感じたのも無理はない。もしかすると、これは「ひっかけ問題」なのだろうか…?しかし、何度問題文を読んでも理解することができない。

Twitterではこのような指摘がされていた。

▼「8×7」の下に書いた数字は式ではないから不正解なのでは?

1007elementary5

しかし、これでは「32」が正解になった理由には答えられない。Twitterでは「間違っていない」「合ってるよ」など、子どもの方が正しいという意見の方が圧倒的に多くみられた。

それでは、なぜ先生は不正解にしたのか?海月さんはこのように語っている。

▼先生「まだ習っていないから不正解」。なんだこの理由は…。

1007elementary2

学校の先生が、こんなくだらない理由で正解を不正解にしているとは信じられない。学校のペースに合わせず先取りで教える塾を目の敵にでもしているのだろうか。

▼Twitterではこの先生の教育方針に批判が殺到!。子どもが不信感を持って勉強から離れる恐れがあり、個性を奪うかもしれないと指摘されている。

1007elementary1

1007elementary6

ちなみに、どのような解答をしていれば先生の考える「正解」になったのかというと…。ついに正しい答えが判明。

▼8+8+8+8+…。うわああああああああああ!8ばっかりで面倒臭い!

1007elementary3

子どもが興味を持って勉強を先取りすることは悪いことどころか、大変喜ばしく、褒めてあげるべきことだと思う。日本の教育には、まだまだおかしなところがあるようだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (41)

  1. こんな先生変だ!どんな問題でも正解は正解だよ。32が正解になった理由を説明をしてはしい。最悪!

     
  2. 32については、その子の感違いでしょ。
    足し算の勉強をしたのだから、足し算で回答しなさいというのは、ごく当たり前のことでは?掛け算を教えてないのに、足し算の問題で掛け算使っちゃダメでしょ。先生、授業にならないよ。掛け算の考え方をしっかり習得する基本的な考え方が足し算なのですよって話でしょ。
    叩くなら、この先生叩かないで、日本の学校教育方針を叩きなよ。

     
  3. 足し算の考え方がわからずに掛け算を使っているのならまだしも、全て理解したうえで使っているのであれば何も問題はないでしょう。
    その子の理解がどの程度であるかこの教師は子供と対話しなかったのでしょうか。
    人より先に進む事が悪とされてしまうのでは、人より努力すること自体を否定されているようなものでしょう。

    教師一人が大人数を教えるうえで、習熟度が違う生徒達に対し個々に対応するというのは現実的でないのはわかります。
    しかし、正しい理解に基づいて導かれた答えを、ただ教えていないから、で間違いとしてしまうのはあまりにも暴力的ではありませんか。
    子供の成長を促し、支えるのが教師の役目ではないでしょうか。
    指導要綱という枠に子供をはめ込むために教師を目指したわけではないでしょう。

    もちろん先生はいわばサラリーマン。
    立場というものもありますので、この先生個人を責めるべきではありません。
    ただ、この歪な教育を施している現状に対して、私たちが疑問を持ち、声をあげていかねばならないと思います。

     
  4. この教師のしたいようにするならば

    問題文に

    かけざん または ひきざん をつかって
    こたえをもとめなさい

    とでも加えれば何の問題も起きなかったし
    それが数学というものかと思う

     
  5. 何なら、小学校の問題で、うちの娘たちに方程式を使って解かせてやろうかと思いました。だって、算数も数学も同じ学問でしょう!どんな解き方であれ、考え方の筋道が通っていれば問題ないはず。

     
  6. たしかにたしざんでときなさいって一言入れときゃよかったな。質問には正しく答えてるんだから理不尽(笑)
    教師って小学生からしたら絶対的存在。教師の性格や考え方ひとつでその子の学力やほかの才能をつぶしてしまう。こわいな。

     
  7. 答えがあっているから問題ない?
    いやいや、問題の意味を理解することが大切なのではないのでしょうか。
    しかも、教えていない方法で答えを導きだしたのであれば、親が解いた事を疑われてもしかたがないですね。だから、これは子供ではなく なんとか良い成績を貰おうとした親への当てつけではないのでしょうか。

     
  8. ○つけて、その下に「掛け算を知ってるのは凄いけど、足し算でもやってみよう」と書けばよかった。
    「なにこれ?」は最悪。
    きちんと説明せず、こういう嫌味を言ってくる性格の人間は一定割合でいる。教育者になっちゃいけない。

    あと方程式がどーとか抜かしてる低学歴。
    構わないが、まず5次以上の方程式は解けないことを証明してから使ってくださいね?w

     
  9. かけ算できるだけで人をバカにする奴いたから、授業通りにやらせた方がいい

     
  10. 高学歴はこのレベルの方程式解くのにも毎回ガロア君連れてきてるってマジ?
    やっぱ高学歴ってクソだわ

     
  11. 時に不自然だなと思えるような理不尽さを学ぶことも大切なんじゃないかな(適当)

     
  12. 教師なんか信用ならんわ。
    少なくとも現代においての教師は無条件で信用をして良い対象ではないね。

    全員が真人間ならまだしもそうでない相当数のクズも混じってんだから尊敬の対象になんか到底できんわ。そんな奴らに「先生」なんて呼称もったいない。
    もちろん自らがそうすべきだと考える人に対しては敬うけどね。

     
  13. 「間違っていても、教えたことなら正解」
    ぞぞぞーーー

    こわいなー洗脳教育。 100回繰り返せば真実になるって脳の思考回路だぞ。

    教師のコメントは「なにこれ?」ではなく、
    「掛け算はまだ教えていないので、足し算をつかって式を書きましょう」
    ついでに、×ではなく△とするべき。 解は正しいのだから。

     
  14. 私なんか

    4/14 + 6/14

    の計算で、先に約分して分母を 7 に揃えた状態でたしたら答えが合っていたのに足し算を先にしなかったという理由でバツにされたことあります。

    もう20年以上前ですが。

     
  15. 何のために掛け算があると思っている?
    掛け算を習っていない者に出す問題ではない。
    「8個入りが7袋」って、どう考えても掛け算じゃないか!

    もしかして先生は、「8個入りが7袋」というのは、足し算で求められると本気で思っていたとか??
    そうでなければ、8+7+17が正しいはずがない。

     
  16. 少なくとも「8個入りが7袋」とか、明らかに掛け算使用を前提としてる数値だろ。
    そこまで個数を和算限定にしようってんなら3個くらいでよかったろうに。

    「8+8+8+8+8+8+8」みたいな冗長な羅列とか、
    どんだけアタマと要領悪い設問なんだよ。

     
  17. ノーヒントでそんな掛け算封印なんてつけ加えられてもねぇ、察しろというには無理があるわ

    解答者にわかるように書かなかった出題者の落ち度でしょう

    この問題は足し算のみで考えてください、学校以外で掛け算を習っていてもつかわないように、と

     
  18. >5次以上の方程式は解けない
    どっから出てきたんだろう
    例えば5次の (x-1)(x-2)(x-3)(x-4)(x-5)=0 を満たすものなんて、x=1,2,3,4,5の解5個で解けるでしょう

     
  19. いや、確かに足し算のテストだけれど別に掛け算は使ってはならないとか書いてなかったことや、先生自身テスト前に言っていなかったこともあり、不正解にした先生が良くなかったと言えるでしょう。ましてやこの問題に至ってはあきらかに掛け算でやるべき問題だし、先生の言い分である予習がいけないことというのはおかしいでしょう。今ではチャレンジやZ会といった通信教育、塾にかよって予習している子供も多いことから、このテストで掛け算を使ってバツにするようなひねくれた先生はこの人だけだと思いますよ。私が小学校だったころバリバリ予習して、違うとき方しても「よく知ってるね」と書かれて普通に○もらえてましたし。
    ということは相対的にこの日本の学校教育方針が悪いというのは当たらないですね。

     
  20. 習熟度を見るためのテストですから、「習ったこと」に対して行うものですよ。

    足し算の習熟度を見るためのテストに、習ってもいない掛け算を使ったのですから、結果として子供の足し算の理解度を見る機会を失った。
    そのことを理解していない親や、先生や学校教育に文句を言ってる人の方がバカです。

     
  21. 「なぜ不正解にしたのか?」てな記述がみられるけど、この答案には教師は「なにこれ?」と朱書しているだけで、べつに×、まちがい、不正解だとは示していないんだよね。つまり不正解です、まちがってるよとはいってないわけ。答えとしてはまちがっちゃいないけど、それを導くために生徒が示した計算式(かけ算)について、これって授業でこれまでやってきた計算方法(たし算)とは違うんだけど、どうしてこういう式になるのかな?ていう意味での「なにこれ?」だってことは、たぶんかけ算を習う前の子たちの答案なんだろうなということに気づきさえすれば、ふつうに考えた場合、むしろそれしか思いつかないのだが・・・ ただ、大人は当然かけ算とか知ってるから、なんでこれがまちがいなんだよ!というような感情やら疑問やらが先走るんだろうなw いろんな親がいるから、先生もたいへんだね。 

     
  22. 「なにこれ?」という言葉から子供はどう解釈すればいいかわからんでしょ。
    もっと分かりやすい言葉で子供に伝えればこんな問題ならなかったと思うよ。
    掛け算を使うことはすごい事だけど、このテストではどれだけ足し算について理解しているか
    試していると、ここまで説明してあげたら、子供も親も嫌な思いはせずに済んだ。

     
  23. 意味わかってから掛け算を使う、ってのは大事だと思うよ。
    この掛け算使った子は、意味わかってるのかな?わかってるならいいんだけど、ただ「この○個が△ふくろは掛け算」ってパターン暗記してるなら意味ないからね。

    先生の狙いは「足し算では式が長くて面倒だけど、掛け算であらわせます」って実感させたかったんだろう。
    が、こどもが学習してるのは学校の授業だけじゃないからねー。
    子供によって進度はいろいろだからねー。

    教師はそれをふまえて、「足し算のみ」で計算しましょう。って条件をかいておくべきだったね。
    掛け算の意味を理解している子にはだるいだろうけど。

    集団教育って難しいねー

     
  24. 掛け算習ってないから? ばっかじゃない??
    数学もしくは算数というものに、習う順番とか使っていい悪いとか本来存在しない。学校教育で教える順番を決めるときにできたものに過ぎない。それを決められた通りの順番でしか使用してはいけないなんてのは、数学とか算数という学問の要請ではなくバカで愚かな形式上のルールにしか過ぎない。
    もちろん、公理系から順番に構築していくといったケースの場合はあるけど、これは全く違う。
    こういうバカで愚かな教師がいると、学校で習うこと以外に自分で新しい知識を習得しようというモチベーションが阻害される。だいたい小学校の教師なんて数学などの自然科学の基礎的な概念すら習得していない非専門家が多いので、こういった事が起こりがち。もう数学とか理科とかの自然科学分野については初等教育においても専門知識を持つ教師に担当させないとダメだよ。ほんと、小学校の教師で自然科学系が壊滅的にダメな人って多いから。

     
  25. 「足し算のみで計算式を書いてください」という制約をつけておけばよかった。というコメントが多い事に驚き。
    え? なにそれ? 
    この計算を足し算のみで計算させることに何か意味があるの?数学的な意味が?
    掛け算を技術として習得しているならそれを使えばいい。単純にそれだけ。
    「指導した内容を把握しているかどうかをテストするのが目的だから」??
    なにそれ?意欲的に進んだ内容を習得している生徒のモチベーションを阻害して、『自分の教えたこと以外を他の誰かに習ったこと(もしくは自分で習得したこと)を非難する』教師ってなんなの?いらないよ、そんなバカな教師。
    「掛け算の本当の意味がわかっているかどうかが不明だから」
    なにそれ?わかっているからここで使ってるんでしょうに。

    この教師の愚かさ加減にも驚くけど、擁護する意見が多いのに本当にびっくりする。だめだこりゃ。
    ・・・あ、五次の方程式については特殊なものは解けます。『五次以上の一般の方程式を代数的に完全に解くことはできない。』言い換えると『2次方程式などのような解の公式が作れない』ってことです。

     
  26. 小学生の時に鶴亀算的な問題を連立方程式で解いたら不正解にされた事あります。(親からもらった漫画で学ぶさんすうの本に載ってて覚えた)
    先生に聞いたら「教えてない事を使っちゃだめ」と言われた記憶があります。
    その後算数の授業で組み合わせの問題(A,B,Cを並べるのに何パターンあるか)の時に試行錯誤して樹形図に行き着いたフリをして褒められました。
    この時演技を覚えました。
    宿題は順列と組み合わせの公式を使って解いて提出しました。

     
  27. 「授業で習った解き方でもやってみましょうね」とかならわかるけど、ただこの問題の場合はどう考えてもたし算でやる問題ではないよね。

     
  28. こういう種類の足し算の問題の繰り返しが、
    今後の授業で習う掛け算を理解するためには必要だと思います。
    小学2年生の児童を対象にした問題としては適切だと思いますよ
    ただ、この教師の先入観と言葉足らずなところがこの親子に不満感を抱かせたことは間違いないところですがね。
    理解でないのは、8+7+17=32 が正解であることですね。
    この教師の説明は全くもって理解不能です。

     
  29. 「足し算の習熟度を見るためのテストに、習ってもいない掛け算を使ったのですから、結果として子供の足し算の理解度を見る機会を失った。」とかのたまってる奴居るけど馬鹿かwww
    問題が明らかに掛け算を使う事を前提としてるって事を理解できないほど頭が悪いのかな?

    あと絶対この教師、習ってない云々じゃなく途中式を勘違いして丸付け用の紙に書いてるよね?その後の言い訳も親が問い詰めてきたから適当こいただけだろ?あの問題の答えが32なんてふざけた数字になってる時点でお察し
    丸付け用の紙に+って書いてるのに、小学生の解答欄に何故か(?)×って書いてあったから「足さなきゃいけないのに何で掛けてるの?」って意味で「なにこれ?」って言ってる。何かおかしい事があったらまず自分を疑って問題文を見直してみる事さえしないんだな。この時点でこの教員が教養の無い馬鹿だって分かる

     
  30. なら、掛け算を連想させるような問題出すなよ
    そんな国語力もないなら教師失格だろ

     
  31. このお馬鹿教員をなして、懲戒免職にしないのか?そっちの方が疑問。
    私なら即刻腹を切れ!と、言います(それfが当然)こんな簡単な論理も知らないお馬鹿教員は
    百害有って利なし、悲しいかなそれすらわからにドアホウ(これ以上付き合いたくないです)。

     
  32. j実は出勤途上で偶然この話題を目にしたのですが、即座に、かの教員の慢心に気が付き
    オーディオ評論家、という最大限の侮辱をしたのですが、まるで理解不能らしく、もっともらしく弁明
    ただし本人気がついてないらしけれど、全てが詭弁(だからオーディオ評論家)
    最低限の論理も理解されていない(涙)大前提が間違いならそこから導き出される結論も間違い!
    いつからこれほど馬鹿ばかりになったのでしょうか!?

     
  33. 先生の能力が低いのだから先生のレベルに子供が合わせてあげるのが処世術と言うものだ。
    先生のたかーーーいプライドを守ってあげて子供らしく素直に追従する、
    それが社会性を身に着けることだと教えたいんじゃないかな。違うと思うけどw

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!