netgeek

0

【感動映像】身体に釣り糸が絡まった野生のイルカは人間に助けを求めてきた

cocodepink 2015年7月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ハワイ島のコナ地区にてナイトダイビングを楽しんでいたら突然1頭のイルカが近づいて来た。どうやら何か訳ありのようだ。

ハワイ島ではナイトダイビングが観光客に大人気。水中カメラをまわしていたら、そこに1頭のイルカが現れた。

sooj.43

なんと自分から観光客用に用意されたライトの方へ泳いでいくではないか。なんてサービス精神旺盛なイルカなんだ!!!

そして、驚いてことに人間を怖がることなくダイバーにも近づいてきた。これにはみんな大喜びでカメラのシャッターをきりまくる!!!

dol5

イルカは元々知能が高く人懐っこい動物なので、この時は誰もがただ気まぐれで遊びにきたイルカとしか考えていなかった。だが、真相は違ったのだ。

ふと、ベテランのダイバーがイルカの動きがいつもと違うことに気づく…。イルカはわざとライトが当たる場所で逆さに泳いだり、くるくる回ったりしてみせるのだ。

dol3dol1

照らしだされた体をよく見てみると、身体中に釣り糸が絡まっていることが判明!!!細くて透明なため、誰もなかなか気がつくことができなかった。

イルカは必死に人間に助けてほしいとSOSを出していたのだ!!!

dolphin_cross2

dolphin_cross3

この後、ダイバーはなんとか糸を外し、イルカを救うことに成功した。イルカはきっとここまで絡まってしまった糸を外せるのは人間しかいないと思い、必死でアピールしにきたのだろう。なんて頭が良いんだ!

一部始終の映像はYouTubeにアップされている。300万再生を突破したモンスター級の人気動画だ。

https://youtu.be/CCXx2bNk6UA

人間が海に捨てたゴミによって野生生物が苦しむということがよくわかった。これから海に出かけることが多くなる季節。遊ぶ際にはマナーをしっかり守るようにしたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!