netgeek

0

アルビノで生まれた白いカラスがあまりにも美しい!

cocodepink 2015年6月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

新潟県新発田市で真っ白なカラスが見つかり、その美しさに驚きの声が多数集まっている。

Twitterユーザーの「yumiko.s」さんは新潟県愛鳥センター紫雲寺さえずりの里で飼育されている白カラスの写真を投稿した。

karasu5

白いカラスとは一体どういうことなのだろう?添付された画像を見てみると…。

うわぁぁぁぁぁああああ!!!本当に体が真っ白だ!!!あまりにもの白さにカラスとは気づかなさそう。

karasu4

白いカラスは自然界では仲間に攻撃されてしまうことが多く、生存が難しいというが、こちらでは大切に育てられ、もう20年以上も生き続けている。

白い体に赤い目がなんとも美しい!!!

karasu3

カラスも白くなるとここまでイメージが変わるのか!!!急に清潔感が出る。

我々が街でよく見かけるカラスと言えば、この黒い体のカラスだ。

karasu2

賢くて少し凶暴なイメージもあり苦手な人も多い。さて、ではなぜ白いカラスが誕生したのだろう。

調査によると、遺伝情報の欠損によりメラニンが欠乏したことが原因だった。「アルビノ」といえばピンとくる人も多いだろう。

karasu1

まさに運命のイタズラで奇跡的に産まれたこの白いカラス。東京の上野動物園でも見ることができるので、一度本物を見に行ってみたいものだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!