netgeek

0

【衝撃】「岩下の新生姜」の社長、生姜を愛するあまりとんでもないモノを作ってしまった

lemon 2015年6月20日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

人気商品「岩下の新生姜」を販売する岩下食品の岩下和了社長が、生姜を愛するあまり想像を絶するものを作り上げてしまった。

岩下食品の社長が作ってしまったものがコチラ。えええええええええっ!?一体このメルヘンチックな建物は何なんだ((((;゚Д゚)))))))!?

iwashita1

新生姜の部屋と書かれた怪しすぎるこの建造物。入るのが非常にためらわれるが、中がどうなっているか気になるところ。

建物の中に入ると、ベットやソファになった巨大生姜がお出迎えしてくれた。社長の岩下和了氏は大変ご満悦のようだ。

iwashita2

▲寝る前にベットで本を読んでいる生姜。大の生姜好きの岩下社長もうっとりとしてしまっている。

iwashita4

▲こちらはソファで一休みする生姜と岩下社長。かなりお金がかかりそうなのに、どうしてこんなものをつくってしまったんだ!

また、岩下社長は他にも生姜のオリジナルグッズも製作している。このペンライトもその一つだ。えっと誰が買うのかな…。

iwashita5

どこで使用すればいいのか悩んでしまうが、日本全国のどこかにいる生姜ファンにとっては喉から手が出るほど欲しいグッズなのかもしれない。

トドメには生姜の漬け汁ジュース専用自動販売機までつくってしまった。どんな味がするだろうか…興味本位で飲んで見たい気もする。

iwashita3

漬け物の汁をジュースにしてしまうという斬新な発想。もはやここまでくると社長の生姜愛はあっぱれだ。

実はこれらの新生姜グッズは6/20に栃木県でオープンする「岩下の新生姜ミュージアム」で公開されているもの。

iwasita

入場料はなんと無料。夏のレジャースポットにお悩みの方、ぜひ遊びに行ってみてはいかがだろうか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!