netgeek

0

【驚愕】長距離ロッククライマーの睡眠ってこんな感じなのかよ!!!!!

cocodepink 2015年6月18日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

岩壁を己の力だけでよじ登るロッククライミングについて衝撃的な事実が判明した。数日間かけて山を登る場合、あるクレイジーすぎる方法で睡眠をとるのだ。

ええぇぇぇぇぇええええ!嘘だろおおおおおおおおお!?

rock1

ベットマットを岩壁に吊るしたうえで寝袋にくるまって寝ている男性。ミノムシのようでシュールな画像だが、寝相が悪くてコロンと落ちたら命はないぞ!?

こちらはテントバージョン。こんな命を落とすかもしれない状態で寝られるなんてすごいメンタルだ…。

rock3

下まで何メートル、いや何キロメートルあるのだろうか。そもそもロッククライミングなんて危険なことしなければいいのに…。

これはレスキューされているようにしか見えない。

rock4

たまたま岩の上から見つけたら「大丈夫ですかー!?」と声をかけてしまいそう。

うそだろぉぉぉぉぉおおおおおお!?もう下が全く見えない!!!

rock5

雲の上で寝ている貴重な写真だ。標高が高いと気温も下がるので深い睡眠にはならず、しょっちゅう目覚めてしまう。

「それぞれ思い思いのテントに♪」って…。朝寝ぼけて1歩でも足を出したらもうそこは天国の入り口だぞ!!!

rock2

長距離ロッククライマーたちがこんな場所で寝ていたとは驚き。クレイジーすぎて凡人には理解できない世界だ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!