netgeek

0

ソフトバンクが「auの桃太郎CM」をdisる動画を公開

腹BLACK 2015年5月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

好感度が高いCMとしてランキング上位に食い込むようになっているauの桃太郎CMシリーズにソフトバンクが噛み付いた!

5/29にソフトバンクが公開した白戸家の新CM「岡山篇」は日本では珍しく、ライバル社を堂々とdisる比較広告だ。

sirotoke_okayama1

岡山県に旅行に来たお父さんとお母さん。「ここは桃太郎の故郷って言われてるんですって。猿とキジ…。あっ、あなた犬じゃない」。「うるさい!」。

とそのとき、川で洗濯しているおばあさんを発見。

sirotoke_okayama2

まさかこの展開は…。目線の先にあるものは…。

やっぱり桃が流れてきた!

sirotoke_okayama3

中にはauのCMでお馴染みの松田翔太が入っているのか!?パッカーンと出てくるのか!?

しかし、おばあさんは偶然かかってきた電話に出てしまい、桃を拾い損ねる。そして日が落ちる頃、桃はなんと鬼ヶ島へ流れ着いてしまった。

sirotoke_okayama5

ええええ!?鬼を退治するはずの桃太郎がこんなところで終わってしまうとは。

最後は鬼によって桃が割られたところでSoftBankのロゴが出て終了。

sirotoke_okayama6

海外ではペプシとコカコーラ、AppleとMicrosoftなど堂々とライバル社の製品と比較した広告が展開されることは珍しくない。しかし、日本でこんなことをやってしまうとは、ソフトバンク恐るべし。

動画はYouTubeにて公開されている。

https://youtu.be/LkYDYZgaAKI

auを叩き割るという暗喩が込められたこのCM。ずいぶんと波紋を呼びそうだ。auもやり返したりして…。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!