netgeek

0

【炎上】日テレが79歳の母親に依存する56歳のニートを特集するも、ただの芸人とバレて祭りに

腹BLACK 2015年5月7日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

日テレが放送した「母親のSOSを芸能人が解決する」というバラエティチックなドキュメンタリー番組に極度なやらせがあったとして炎上している。

きっかけはTwitterで「出演者の56歳の男性と79歳の母親は芸人コンビ」と暴露するツイートが投稿されたこと。番組では一切黙っていたが、56歳男性は決してニートではないのだ。

56neet (1)

▼番組では母親の年金8万円で2人が生活するという困窮っぷりを追った。

56neet (1)

▼息子のほうは典型的なダメ人間。収入は得ておらず、母親に頼っていた。

56neet (2)

番組を見ている人は息子のニートっぷりに怒りすら覚えたのだ。

しかし、この親子、実は漫才コンビとして活動する「OPNU小春」だったのだ。まだデビューしたばかりだが、番組にはそこそこ出ている。吉本興業に所属する小春桂子と小春誠治(NSC東京20期)は親子漫才コンビをみせる斬新な芸人。

56neet (3)

それゆえ、息子のほうは決してニートではなく、ちゃんと芸人として働いているのだ。この事実をあえて隠して放送していた日テレの責任は重い。

56neet (4)

Twitterでは現在「視聴者をなめるな!」、「うわあ!騙された!」、「やらせかよ。日テレふざけるな!」などと怒りの声が相次いでいる。これは演出では済まされない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!