netgeek

32

戸田奈津子の翻訳が異常なまでにバッシングされる8つの理由

腹BLACK 2015年1月22日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

翻訳界の大御所、戸田奈津子(78)のことを悪くいう人は多い。映画の最後で「翻訳 戸田奈津子」というエンドロールが流れてきたら劇場内のあちこちで舌打ちが鳴り響いたという逸話もあるほどだ。

1.映画を見ている人の読みやすさを再優先に考え、元のセリフを異常に圧縮して訳す。

todanatuko2

戸田奈津子は「映画ではすぐに場面が切り替わるので読める字幕の文字数には限界がある」という考えのもと、16文字以内に無理やりおさめて訳すという手法をとっている。だが、このやり方は元の意味とは全く違うニュアンスになることが度々あるため、むしろそのまま訳したほうがいいと批判されている。

2.誤訳が異常に多い。

todanatuko3

孫子の兵法を勝利の兵法、義勇軍をボランティア軍、4500ドルのソファを4万5千ドルのソファと訳したりとあまりにも変な訳が多いので「戸田奈津子誤訳・珍訳集」までつくられているほどだ。

3.殺到する批判に対して本人は開き直っている。

todanatuko8

戸田奈津子の訳はあまりにもひどいと年々バッシングの声が高まっているが本人は全く気にすることなく「翻訳には様々な制限があるのでそのまま訳しても意味が通じないことがある。だから意訳でいいの」と断言している。

4.リチャード・ギア来日会見で通訳を務めたときはめちゃくちゃな訳をみせつけた。

300x

かっこいい男である続けるための秘訣を聞かれたリチャード・ギアは”What’s cool is just to be yourself. That’s actually the coolest thing you can do.”(ありのままの自分でいることがかっこいいのです。それが我々ができる真にクールなことなのです)と回答。戸田奈津子はこれを「人間自身がクールな人が一番クール」と意味不明に訳した。

5.ヒュー・グラント来日会見でも本領発揮。

N0014155_l

“I certainly have no particular preference for American girls, and I do have very soft spot for Japanese girls.”(アメリカ人の女性が特に好きというわけではないけど、日本人は大好きだよ)を「日本の女性には非常にソフトスポット、柔らかい傷つきやすいと言いますか、えー、弱い部分を持っておりまして…」と誤訳。have a soft spot for(好きだ)を柔らかいスポットと誤解した。

6.「いれたてのコーヒー」を意味不明に訳す!!

todanatuko7

わざわざ強調する点までつけて「たてたて」とは一体何なのだろう…。こちらはフォーチュン・クッキーでの誤訳。

7.「~を?」、「~で?」、「~と?」、「~かもけど」というような中途半端な言い回しがやけに多い。

todanatuko5

きっと自らがルールに課している16文字の字数制限を厳守するためなのだろう。他の翻訳者は普通に訳しているというのに。

8.実は海外経験がない。

todanatuko

戸田奈津子は津田塾大学学芸学部英文学科を卒業後に生命保険会社の秘書になったが1年で退社し、翻訳のアルバイトを始めてキャリアをスタートさせた。もともと帰国子女でもなく留学した経験もないため、英語力はかなり怪しいとされている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (32)

  1. 悪く言う人は多い、か。
    …ふーん。
    この記事の書き手は、自分の半径1mの出来事が世界の常識とでも思ってるんでしょうね。

     
  2. まあ戸田さん訳が相当な意訳で、しかもたまに間違ったりしてるから、そんなことに気がついちゃう俺の英語力ってすごくね!みたいな感じかな。
    本当に英語でわかってんなら、字幕なんてスルーすればいいじゃんね。
    英語もわからないみなさんのために代弁ってか?

     
  3. まあ、なんだかんだ言ってみんなお世話になっているんだから、第一人者であることに疑いはないですよね。

     
  4. そもそも海外経験が一切ないってそんなにダメなことか??

    帰国子女or留学経験者だったら優秀な翻訳者なのだろうか。
    実際留学行っててもしょーもないやついっぱいいるじゃん。

    そもそも海外経験の定義って??一秒も日本から出たことないやつを指すのか?
    通訳で出張に行ったりした時間はカウントされないのか?

    こんな記事を「いいね」してる奴の気がしれない。

     
  5. アマデウスのデスマスクはあまりに酷い。目的であり、話の核となる部分なのに、おかげでストーリーは滅茶苦茶。あれだけで相当許し難い誤訳。許せないわ〜

     
  6. なんだ?
    この気持ち悪い擁護ムード(汗)
    英語が少しも出来ない奴らはこんな人間を有難がってしまうんだなw

     
  7. 映画の作り手が頑張ってもこの人が傷物にしていくなら、そりゃ映画ファンは許せないだろうね。

     
  8. 原作が好きで、微妙なニュアンスまで敏感な人々からの批判であって、映画そのものとしては、楽しんでる人はたくさんいると思う。けど、やっぱり原作をしってる人は、台無しにされたと否定されて残念だったり、怒ったりしてるのでは?

     
  9. 俺もいやだよ 2015年1月30日 at 6:33 PM

    例1の「水に流してくれ」は上手いと思う。英語でる人は基本的に字幕見ないと思うけど、たぶん「ちょっとできる人」が、揚げ足取ってんじゃないですかね。いろいろやってたら、誤訳もあるって

     
  10. 映画の場合は文脈さえ正しければ十分。個々の文章が原文と違うのは、それこそ翻訳家の力量を表すものだ。
    いちゃもんをつけるのなら、有名文学作品のひどい誤訳をきちんと指摘すべきだよ。

     
  11. べつにこの人だけが誤訳するわけじゃないでしょ
    字幕だけに誤訳があるわけでもない
    翻訳担当が誰であれ誤訳は結構あるんだよ
    海外ドラマの吹き替えには誤訳がわりとあるし、解説書読まないとわからないからどうしようもなくてひどい

     
  12. 手広くやっているからアンチも多いってだけでしょ
    I love you を 月がきれいですね と訳すことを絶賛する癖に
    戸田の意訳は一切認めないダブルスタンダード

    お茶をたてるから転じて、コーヒーをたてるという表現自体は、存在するよ
    人によっては誤用と言うかも知れないけれど

     
  13.  抜き出した誤訳を見せられても、全体または年間本数の何シーン中何個が変な約なのか確率で言わないと英語力が乏しく戸田奈津子ウォッチャー、海外映画マニアじゃない俺には判断できん。
    あと、
    >翻訳界の大御所、戸田奈津子(78)のことを悪くいう人は多い。
    「多い」って、誰?日英訳に精通してる英訳の専門家がそんなに沢山の人が否定してるの?

     
  14. 英語の専門家じゃなくても原作物とかなら一発で分かるわ
    突然謎の存在が発生するんだぞ

     
  15. たてたて・・・
    そりゃ、言うよ。
    でも、映画の字幕だよ。
    口語より視覚のインパクト来るからさ。
    センス無さすぎじゃん?

     
  16. ま、後ね、何でもかんでも戸田さんに出しゃあ良いかと思ってる配給会社の担当が無能ってのもあるわな。

     
  17. 原文>ファーザー!!(神よ)
    戸田版>おとうさん!

    原文>ボランティアアーミー(義勇軍)
    戸田版>ボランティア軍

    この戸田さんが誤訳が多いのに数多く使われてるのは、とにかく仕事が早いから

    映画は見ないし世界観の勉強もなく、英文を淡々と訳してる

     
  18. 待て待て
    擁護してる人は戸田奈津子のことを本当に知ってるのか?
    意訳や言い回しはまだいい
    でもキャラや場所の名前や設定のある固有名詞を間違えてたり、意訳なんてレベルじゃないくらい意味が変わった翻訳をしてるのが多すぎなんだよ
    それに戸田奈津子が嫌われている理由の本質的な問題は誤訳じゃない
    その作品に少しの愛があれば気づくレベルの低俗なミスを犯し続けてることにあるんだよ
    一翻訳家として、持つべき作品への尊敬の念が、作品をより良くしようという意志が感じられないのよこの人からは

     
  19. 誤訳が多いダメ翻訳家なのは間違いないが、この記事があまりにクソ過ぎて……

    誤訳の例が微妙過ぎる上に、「8つの理由」とか言いつつ水増し(4と5、2と6が同じ)、
    1と8は完全なイチャモン。

    一般の翻訳家>>>戸田奈津子の翻訳>>(越えられない壁)>>このクソ記事
    って感じ。

     
  20. 5分くらいの英語の動画に字幕付ける作業したけど、本当に難しい。そのまま訳すと口の動きに文章が収まらない。確かに大変。
    言葉はどんどん変化して行くし、若者言葉なんて、どこの国の大人も意味不明。戸田さんが目立つけど、そもそも、他にもいないの?もっとセンスがあって若い人。それから、世間に出す前のチェックとかは?バイリンガルは多いのだから、それくらいは出来そうだけど。この業界の事情自体を知りたい。

     
  21. 王様のブランチに戸田奈津子先生がゲストで出てる、と思ったらゲストはヒュー・ジャックマンだったようだ。戸田奈津子先生の方がよく喋ってるからヒュー・ジャックマン気付かなかった。

    戸田奈津子の傍若無人な振る舞いを正当化する権力が一体どこからきてるのかがわからん。 何であのババアがいつまでも干されずに女帝として君臨できるのか。 どっかの映画配給会社の社長の妾腹の子とかか?

     
  22. たぶん擁護してる人は、あまり映画みないんだろうね。
    この記事だけみて、擁護してるんだろうけど、戸田訳について調べれば、なぜここまで嫌われてるのかの意味がわかると思うよ。
    個人的には、誤訳するのみミスだから仕方ないと思うし、年齢が年齢だから言い回しが独特なのも仕方ないと思うけど、
    普通、仕事ってのは周りの評判が一番な訳で、映画ファンや原作ファンから嫌われ、その要望が配給会社にまで伝われば、「普通は」次からこの人の翻訳はやめよう。となるよね。
    美容師が会わなきゃ美容師使えるし、美味しくないレストランがあれば行かなくなるよね。

    この人の場合は、蠅の王になりすぎて、周りがこの人に翻訳の仕事を回すことが一種の義務になってるんだよね。
    これだけ翻訳ミスが多いという指摘が溢れてるのに、それでも仕事が回って行くこと自体がおかしなことだと思うよ。

     
  23. 異常なまでにという表題がおかしい
    正当な評価をした結果がボロクソなだけ

     
  24. 本当に滅茶苦茶オファーが多いから効率重視のやっつけ仕事になるんだよ
    並行作業やめて一本の映画に絞って翻訳したらどんな感じになるのかは気になる

     
  25. 何故擁護する奴が湧いてるのかわかんないな…
    本人の性格がクズっぽいのを抜きにしても、コイツの翻訳は作品を貶めてるだろ。こんな奴は本来早々に追い出すべきなのに、どういうコネやら権力があるのか知らんが居座り続けてる。ガンみたいなもんだから早く消えてくれ

     
  26. 戸田さん、偉いですね。力もらいました。私も留学経験なく翻訳者をしてますが、とかく日本は海外経験を重視。私も職場で記事のような扱いを受けます。私の場合は英語への翻訳ですが、何年か留学しても、海外で仕事をしても、書く力が高い人はあまりみません。ネイティブでも間違いが多い。私の英語もまだまだと自覚はしてますが、それ以上にひどい英語で書き換えられて、本当につらい。で、同じ気持ちの人がいないかと検索したらヒット。映像翻訳も制限がかなりあり、ご苦労があるかと思います。あれだけひっぱりだこなのは、やはり、その世界の人は認めてるってことで。言葉はかわるし、新しい言葉も出てくるなか、間違いがないほうがすごいし、それは配給側がチェックしてないってことで、戸田さんの責任でもないし。

     
  27. 勉強して原作に当たりましょう 2017年6月13日 at 4:19 AM

    残念ながらこの人を擁護してる方はただ自身に英語力が無い、若しくは何となく映画の中身がわかれば良いと思っているだけです。
    原作や作者に対するリスペクト、正しく物語を味わいたいという嗜好、外国語の理解と翻訳の重要性、戸田さんと同じくそういったものが欠如しているので誤訳でも頓珍漢な訳でも受け入れられる。
    教養がなく意欲もない、おまけにセンスもなくて、それでも感じるままに生きていられる方たちは幸せでいいですよね。

     
  28. どうしてこの人を擁護できるのかわからない
    中学生でもやらないような誤訳とか作品の世界観そのものをブチ壊すような珍訳だらけで、さらにそれを開き直ってるんだからな

    酷い例を一つも挙げないこの記事はほんとクソ
    だから意味不明の擁護をする奴が出てくる

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!