netgeek

0

あなたの布団の使い方は間違っていた!正しく使えば2倍ぽかぽかに

腹BLACK 2014年11月15日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

あなたは毛布を使う際に掛け布団体の間に挟み込むようにして使っていないだろうか?肌触りのいい毛布は保温性が高いように思えるのだが、実はその使い方は間違いということが判明した。

正しくは毛布を体の下に敷いて羽毛布団を直にかけるのが正解。

B2d-ya9CAAAWlKl

これは衝撃的すぎる!!!一番左のように毛布と羽毛布団をかぶせてしまうと羽毛布団が持つ高い保温効果が発揮させられなくなってしまうため、あまり温かさが感じられなくなってしまう。毛布は羽毛布団の上にかけて体温を逃さないようにするか、もしくは体の下に敷くのが正しい使い方なのだ。

ポイントは、羽毛は体温で暖められると羽が膨らみ、高い保温効果を発揮するということ。

14032404

間に毛布を入れてしまうと体温を遮断してしまい、そもそも素材に羽毛を使っている意味がなくなってしまう。ということで羽毛布団は直接体にかけ、毛布は体の下から温めるというサンドイッチ状態を作るのがベスト。今までの寒い思いをしてきたのは何だったのか。今夜早速試してみよう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!