netgeek

0

【緊急任務】マンホールにはまってしまったロバを救い出せ

腹BLACK 2014年11月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

フタが締め忘れられていたマンホールにすっぽりとお尻からはまってしまったロバがスイスで見つかり、警察と消防隊が力を合わせて助けだすことに…。

事件が起きたのはスイスのバーゼル近くにあるプラッテルン。地元の人が土曜日に散歩していたところマンホールにはまったロバを発見したのだ。

donkey_in_manhole

どうしてこんなにもぴったりとはまり込んでしまったのか。前足を出しているあたり、一見リラックスして温泉にでも使っているような見た目だが、落ちた拍子にケガをしている恐れがある。

第一発見者の男性はこれは早く助けないといけないと思ったとインタビューにて語った。

donkey_hole2

地元の消防隊と警察に通報し慌てて救出に向かうが、そもそもマンホールにはまったロバを助け出すなんて前代未聞。

どこをどう持って引っ張りだすというのだ。

donkey_hole1

これはけっこう難しいぞ。ロバくん、卓越した表情を見せているが、何を考えているのだろう。

色々な方法を試行錯誤した結果、毛布をうまく体の間に挟み込んで持ち上げることに成功。

donkey_hole3

ロバはけっこうな体重があるのでこれだけ多くの人が救出にかかわった。

「お前~もう落ちるなよ~」

donkey_hole4

これだけ大きな体がすっぽりと入っていたとは驚きだ。

その後、ロバはお尻の毛が剥げてしまったが、ケガはなく元気とのこと。

donkey_hole5

普段通りエサをもりもりと食べる姿が確認できて安心した。くれぐれもマンホールのフタは締め忘れないようにしたいものだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!