netgeek

0

焚き火をしていたら龍のような煙が突如発生!この奇妙な現象は何だ!?

腹BLACK 2014年10月23日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

木材を燃やしていたところ、一本の木から出る煙がまるで命を吹きこまれて意思を持ったかのように動きだす映像がYOUTUBEにアップされた。

longsmoke
普通焚き火の煙といえば周りの空気と混ざってぼんやりと拡散していくものだが、動画に登場するのは龍のように細長くなって天に登っていく。これは一体どういうことなんだ!?撮影者も驚いており、「これ見てよ」、「びっくりした」、「すごい長いよ!!」などという言葉が飛び出している。

なぜこの木から出る煙は他の煙と違って細長くなったのだろうか。タバコから出る煙も細長いがここまで長くて、ぐねぐねとしているのは見たことがない。

http://youtu.be/O16nF7_PksA

真実を突き止めようと色々と検索したが、結局答えは見つからず。考えられることとしては、周囲に特殊な風の流れが出来ていた、木が特殊で粘度の高い煙が出来上がったといったところ。本当に不思議だ。ハンターハンターのモラウの技みたい。

【おまけ動画】
風船に乗って空を飛ぶ夢を実現した男、John Freis51歳。愛用のイスに座ったまま170もの風船にヘリウムを入れてGO!!!これは壮大なドキュメンタリーだ。

http://youtu.be/2GLrr_Xp0qc

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!