netgeek

0

【朗報】キングジムがTwitterにて「\ついにオフトゥンを開発/」とハイテンションで新商品を告知し大絶賛される

腹BLACK 2014年8月29日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

文具メーカーのキングジムはTwitterにて通称「オフトゥン」こと「着る布団」を開発することに成功し、9/26より発売を開始すると告知した。ネット上ではこの画期的な新商品に対して「よくぞつくってくれた」と大絶賛する声が多数あがっている。

参考:着る布団&エアーマット
http://www.kingjim.co.jp/products/office/bft001

大はしゃぎするキングジム公式Twitter

Twiterでは、本当に公式かと疑ってしまうほどキングジムの中の人が大はしゃぎしていた。以下のツイートのインパクトがあまりにも強すぎたため、フォロワー達からは正式名称の「着る布団」ではなく、「オフトゥン」と呼ばれ出す始末。正式名称を「歩くオフトゥン」に変えてみてはどうか。

Bv7t04FCIAEdtij

Bv7uORUCEAAOK-N

Bv7vMAFCQAAeZ4R
なんじゃこりゃあああ!!すごく青い!そして分厚そう!

キングジムといえば堅実で真面目な人が勤めている文具メーカーというイメージがあったのだが、こんなユニークな商品を生み出すとは…。どうやらただの偏見だったようだ。さらに公式Twitterのテンションが一向に下がらないのがすごいところ。

なぜかSHARPと慣れ合っていた。

これは広報部の担当なのだろうか。この仕事やりたい…。  

商品詳細

この「着る布団&エアーマット」は¥4500(税別)とけっこうな値段がするが、その機能性は大変な優れもの。
img-bft-01

▼なんだかドラえもんっぽいぞ。お腹にポケットをつけて欲しい。
img-bft-04

寝袋と違って着たまま歩くことができるということで、震災時はとても便利なのかもしれない。

▼製品仕様は(使用時)約160×60cm、(収納時)約30×Φ16cm、約700g。
img-bft-06

▼エアーマットもセットということで一度寝心地を試してみたい。
img-bft-08  

▼パッケージは文具メーカーらしくバインダーのような形。ファイルのように収納できるのがウリとのこと。
img-bft-09

エアーマットも含めてここまでコンパクトになるとは驚きだ!今後は新たな災害グッズとして会社の必需品になるかもしれない。


Twittrを眺めているうちに、もはや着る布団のことより担当者のほうが気になってきた。中の人は一体どのような人物なのだろうか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!