netgeek

0

フラミンゴの餌の食べ方は掃除機の方法

netgeek 2020年9月22日
 

ピンクの体が特徴的なフラミンゴは水中で餌を食べるときに効率的な方法をとっている。

水中で撮影された映像をご覧あれ。

水の中でもしっかりと目を開き、餌を目視で確認しているフラミンゴ。くちばしの先を砂の表面に当て、軽く叩くようにして餌を浮き上がらせて吸い込む。

実はフラミンゴはくちばしの前面から水を吸い込み、側面から泥などを吐き出す方法で餌を食べることができるのだ。

側面にはlamellae(ラメラ)と呼ばれるフィルターのようなものがあり、口の中にエビや小さな生き物だけを残すことができる。

散らばっていた餌がどんどんなくなるので気持ちがいい。これはゴミを掃除機で吸い取る様子にも似ている。

軽快な動画はこちら。

動物園で見かけることの多いフラミンゴも、こうして水中の様子を見ることはなかなかできない。こうした映像がYouTubeで無料で見られるというのはありがたい時代になったものだ。

 



▼この記事が面白かったらいいね!
▼この記事をシェアする
▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!