netgeek

0

幼稚園児が横断歩道を渡るのを手伝う!わんこの日課

netgeek 2020年6月27日
 

ジョージア州に住む犬のクパタは子供たちが横断歩道を安全に渡るのを手伝ってくれる。

交通ルールをちゃんと理解しているかのようだ。

動画はジョージア州バトゥミでBeqa Tsinadzeさんによって撮影されたもの。驚いたことにクパタはこの誘導を毎日行っているのだという。誰に教わるでもなく、車道は危険なので子供たちを守らないといけないという理解があるのだろう。

車にわんわんと吠えてしっかり牽制。

地域住民「車が通ろうとするとクパタは毎回怒るのです。仕事を真剣にやっており、ときには子供たちが来るのを1時間ほど待っていることもあります。自発的にしているのは地域住民への感謝の気持ちからなのかもしれません」

賢いクパタは飼い主でない相手にも忠実に振る舞う。ちなみに「クパタ」はドイツ語でソーセージという意味だ。

顔の左右が黒いのが特徴。体はチョコチップアイスクリームみたい。

人懐っこくて可愛い犬だ。

最近、クパタの偉業を称えて壁に大きな絵が描かれた。

絵のこともきっとクパタは理解しているだろう。

仕事が終わってからはこんな感じ。ソファでリラックスタイム。

クパタは善良な市民として、そして横断歩道の誘導員として街の安全を守っている。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!