netgeek

0

セブンイレブン「タバコ注文をタッチパネルにしてみた」 良いと話題に

netgeek 2019年12月27日
 

これまでトラブルの多かったコンビニでのタバコの注文の仕方について、セブンイレブンが画期的なシステムの導入に乗り出した。

なんとタッチパネル式!

縦長のモニターにはタバコの種類が分かりやすいように並んでおり、簡単に選ぶことができる。文字情報だけでなく、パッケージが示されて直感的に分かるところが便利。

出典:https://twitter.com/takayamayohei1/status/1209817617650737153

撮影:(株)おくりバントと(株)社歌報堂 社長 高山洋平@takayamayohei1

注文の流れはこうだ。

(1)タッチパネルで種類を選ぶ

(2)棚が光って店員が取り出す

(3)お金を支払う

また、タッチパネルでは下部にある読み取り機からすでに持っているタバコのバーコードを読み取って選ぶこともできる。これは客にとっても店員にとってもストレスが減る画期的なシステムではないか。

一部では「普通の商品と同じように棚に並べるのはどうか?」という声もあったが、おそらく万引き対策が重要なのだろう。

この新システムは現在、一部店舗でのみの試験導入中と思われる。好評なら今後、全国のセブンイレブン店舗に広まっていくだろう。

あわせて読みたい→セブンイレブンの新商品、英語かと思ったら関西弁だこれ!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!