netgeek

0

木に「木」って掘ったの誰だよ(笑)と思ったらナナフシだった(真顔)

netgeek 2019年11月4日
 

自然界に生息するナナフシがミラクルを起こしたと1枚の写真がアップされた。複数の偶然が重なって撮れた写真のようだ。

木に「木」と掘られている。

これは一体何のギャグなのだろうか。おそらく子供がふざけて石で木を表面をなぞり、「木」と掘ったのだろう。偶然見つけた面白い光景なので写真を撮る。

…が、次の瞬間、撮影者はとんでもない真相に気づいた。これは掘られているのではない!虫だ!

ちょうど木より濃い色のナナフシが木にとまっており、さらに前足を前方に揃えていたから漢字の「木」に見えたというミラクル。これはすごい。

※触覚部分が見えないので詳しいことは不明だが、ナナフシモドキの可能性もあるとのこと

ちなみに普通のナナフシはこちら。足が6本あり、通常のポーズでは「木」には見えない。

複数の偶然が重なって撮れた写真は非常に珍しく面白いと話題になり、ネット上で拡散された。

ネット上の反応

・なにこれすごい

・びっくり

・もう一匹隣に来れば林になる

・森にも変身可能

・逆に木という漢字の語源がナナフシだったりして

・とまっている木も巨大ナナフシの可能性

・これはまさにナナフシの七不思議

・↑うまい!

・木に擬態しているのか

・きのせいかもよ

滅多に見られない珍しい写真が見られて嬉しい。ナナフシは何を考えて前足を前方に揃えていたのだろうか…。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!