netgeek

3

立花孝志「ホリエモンを刺客にして枝野幸男をぶっ壊す」

netgeek 2019年10月18日
 

NHKから国民を守る党の立花孝志代表が新たな選挙戦略に言及した。なんと元ライブドアのホリエモンこと堀江貴文氏を起用する考えがあるのだという。

まだ可能性の段階ではあるが…。

一度は総理大臣になると豪語して選挙に出馬したことがある堀江貴文氏。亀井静香氏に破れて以降、また選挙に出る気配はないが、N国党に興味を示している今ならあり得ない話ではない。すでに動画でコラボし、立花孝志氏を頭が良いと絶賛しているわけで、交渉もスムーズだろう。

勢力の拡大を目指し、すでに丸山穂高議員を獲得した立花孝志代表。ここにきて堀江貴文氏に熱烈なラブコールを送っている。

10月16日の街頭演説。46:00から重大発言を行う。

「ただちに人体に影響はありませんって言ったあの嘘つきオヤジです。それが埼玉県の大宮の選挙区です。刺客を向けます。決めました。誰だと思います?枝野さんがビビる人。堀江貴文さんじゃないですか。これから僕、必死に交渉しますから」

「堀江さんが駄目なら元巨人の清原さんとかね。えぐいことしますから僕は。敵に回したら怖いですよ。僕、部下からはめちゃくちゃ好かれてると思います。堀江さんが立候補したら枝野さん落選しますよ。だってあの人、この2年間で何しました?」

「その枝野さんと一緒になって調子乗ってるのが小西洋之。ええ加減にせえよ。Twitterで僕の悪口書いてる。(略)人の揚げ足ばかり取ってるから。色々攻撃してやろうと思ってます」

さらに10月17日、改めて選挙戦略を披露する。

以下、立花孝志代表の発言まとめ

・枝野幸男さんは9期連続で当選している

・が、選挙でめちゃくちゃ強いかというとそうではない

・自民党の牧原秀樹さんと接戦だった

・枝野さんを潰せないか?国会から葬り去るにはどうしたらいいか?

・ホリエモンをぶつける

・堀江貴文さんが出馬するとたぶん牧原秀樹さんが比例に移動する

・堀江貴文さんが圧勝する

・枝野幸男さんは小選挙区で敗北し、比例復活もできない

・これから堀江貴文さんに交渉していく

堀江貴文氏は現在は出資という形で企業経営にかかわっていることが多く、選挙に出馬する余裕はあると思われる。また、枝野幸男議員を潰すという大義のためなら闘争心が燃えるということも考えられる。

果たして堀江貴文氏はNHKから国民を守る党に参加するのか。これからの動きに目が離せない。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (3)

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!