netgeek

0

9割たわし。多摩動物公園で生まれたレッサーパンダの赤ちゃん

netgeek 2019年9月28日
 

あなたはレッサーパンダの赤ちゃんを見たことがあるだろうか?動物園の飼育員しか知らない姿が公開された。

動くタワシ。

出典:https://twitter.com/TokyoZooNet_PR/status/1177537757159116800

レッサーパンダの赤ちゃんはまだ小さいながらにして体毛がふさふさで丸っこい体型。角度によっては亀の子タワシのようにも見える。

多摩動物公園ではメスのレッサーパンダが2頭生まれ、シンファとメイファと名付けられた。

小さいけれど立派なレッサーパンダ。

手のひら2つ分ぐらいの大きさ。

2頭は2019年6月19日生まれでそろそろ離乳の時期だ。

もう少し経ってからのお披露目となる。

まさかレッサーパンダの赤ちゃんがたわしに似ていたとは…。ネット上ではキウイやおまんじゅう、栗、ぬいぐるみにも似ているという声が飛び交っている。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!