netgeek

0

酷い配達15のケース

netgeek 2019年9月28日
 

性格が大雑把だからか、それとも日本人が真面目なのか。外国では酷い配達に遭遇することがしばしば。

ネットにアップされた事例をまとめてみた。

1.無理やり曲げられている。これは手渡し用なのでは…。

2.「曲げないで」と書かれているのに明らかに曲げた痕跡が…。

3.配達した証拠を撮って持ち帰り。泥棒?

4.注文したモニターが届いた。

5.何があった!?

6.フロアマットの下に隠すのはよくあることだが、これは無意味なのでは。

7.これも酷い事例。

8.道の真ん中にぽつんとダンボールが。おそらく配送トラックから落ちたのだろう。

9.飲んでる!!!

10.嫌な予感しかしない。

11.2階のベランダに放り投げる。

12.食べている。食品デリバリーのつまみ食いはよくあることらしい。

13.ぐねぐね。なぜこんなことに…。

14.そんなところに置かないで。気づかずに発車してしまったパターン。

15.最後はすごく偏っているピザ。配達員も大変なのかもしれない。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!