netgeek

0

【速報】 立花孝志、8月のYouTube収入1247万円

netgeek 2019年9月24日
 

NHKから国民を守る党の立花孝志代表がYouTube収入を公開した。あれだけ世間を騒がせたことあって驚くほどの収入を得た。

衝撃の1,247万円。

これは年収ではなく月収だ。8月分のYouTube広告収入としてGoogleから振り込まれたのは驚きの12,472,868円。

これはもしかしたらYouTuberの中でも頂点に立つ収入かもしれない。立花孝志代表はしっかりと通帳を見せることで証拠を提示。さらに早速下ろしてきた1,200万円も見せつけた。これは凄すぎる…。

以下、立花孝志代表のコメントまとめ

・すごい金額だ

・真実の発信をすればお金は入ってくる

・とはいえコールセンターの人件費は500万円ほど必要

・9月のYouTube収入は下がって700〜800万円ぐらいだと思う

・部屋は1Kだし高級車も乗っておらず贅沢はしていない

・参議院選挙では1億ほど使った

・一番貢献してもらったのはマツコ・デラックス

・数字もってる人を叩くとこれだけのお金になる

・マツコ・デラックスには感謝しているが、国民を馬鹿にしたことは許さない

・マツコ・デラックスへの訴訟は必ずやる

現在、YouTubeチャンネル「立花孝志」のチャンネル登録者数は49万人。YouTuberの中ではさほど多い数字ではないのだが、やはりマツコ・デラックスに対する抗議活動の動画が大きく貢献していると思われる。

まさに継続は力なり。数年前はひっそりとNHKと戦っており、知る人ぞ知るという立ち位置だったのに、N国党の躍進を機にマスコミに取り上げられるようになり、知名度が飛躍的にアップした。

知名度に加え金まで手にした立花孝志代表はさらに勢力を拡大するだろう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!