netgeek

2

「プリングルス」ではなく「プリングルズ」が正解!75%が間違っている

netgeek 2019年7月19日
 

ヒゲを生やしたキャラクターが目印のお菓子「Pringles」について、日本人の大多数が読み方を間違えていることが分かった。

「ズ」と濁る発音が正解。

Pringles公式Twitterアカウントを見てみると自己紹介文に確かに「プリングルズ」と書かれており、投稿されるツイートにも毎回「プリングルズ」という表記になっていることが分かる。

しかしなぜか日本人の多くが「プリングルス」と誤って覚えてしまっているようだ。netgeekでアンケートをとったところ、なんと大多数が間違える結果に…。

さらにGoogle検索でも「プリングルス」のほうが検索結果が多い。

非常に有名な商品なのにここまで間違えられているというのはかなり珍しい事例だろう。ただし、一部の並行輸入品には「プリングルス」と表記されているものもあるとのこと。プリングルズはP&Gや森永製菓、明治、ケロッグなど取り扱うメーカーが複数あり、会社によって表記が異なっていたと思われる。

元々、開発した本家はP&Gなので一応は「プリングルズ」が正しい発音ということで間違いない。

YouTubeの公式動画ではやはり「プリングルズ」と発音されている。

もっとも「プリングルズ」という発音はなんだか言いにくい気がしてしまうのも確か。言いやすさを優先するという観点では体育を「たいく」と発音したり、オランウータンを「オラウータン」と発音するのとは共通するところがあるかもしれない。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (2)

  1. あいまいな発音よりカタカナではっきり書いてくれた方を信じるよ。トマト。

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!