netgeek

0

セブンイレブンの前で動かない猫、店長の命日との関係は…

netgeek 2019年7月12日
 

とあるセブンイレブンに突然、一匹の猫が現れた。不思議なことに入口から動こうとせず、食べ物にも反応しない。

セブンイレブンは事態を張り紙で説明して対応。

出典:https://twitter.com/ringroad1/status/1148774991208411136

足元を見ていない人に蹴られる心配もあるし、入店の邪魔にもなるということでセブンイレブンではなんとか猫を移動させようとしたようだ。だが、張り紙の説明にある通り、どうしてもこの場所に居着いてしまう。人が通っても、話しかけてもちらりと視線をやるだけで動かず、店内を見つめたまま。

きっと猫なりに何か理由があってのことなのだろう。偶然か必然か、この日7月10日は4年前に肺がんで亡くなった店長の命日。ネット上では「店長が猫に生まれ変わって帰ってきた」「店長に会いに来た」「店長の霊が猫に乗り移った」などという見方も飛び交った。

ちなみに翌日7月11日はセブンイレブンの日。これもまたおそらくは偶然なのだろうが…。

猫は保護された。

出典:https://twitter.com/_Kiichi0709/status/1149113991139975168

その後、猫は夕方になってから元気がなくなり、親切な人が病院に連れて行った。

オスで未去勢、年齢不詳。猫風邪をひいており回虫がいた。人には慣れているのでおそらくどこかの家で大事に飼われているのではないかということ。

とりあえず一時預かりとなっているが、現在は飼い主を探している状態。早く元気になって元の家に帰れることを願いたい。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!