netgeek

6

【炎上】蓮舫「5分で読める」 日本中からツッコミ殺到

netgeek 2019年6月18日
 

立憲民主党の蓮舫議員が麻生大臣を責め立てる中で「報告書は5分で読めるのになぜ読んでいないのか」と発言したことについて疑問の声があがっている。

どう考えても5分では無理。

資料は「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書 高齢社会における資産形成・管理」で、51ページあるもの。図表が多いものの、専門的な知識も必要で熟読して考える類のものだ。この資料について次のようなやりとりがなされた。

蓮舫「この報告書、読みました?」

麻生「一部目を通させていただきました。全体を読んでるわけではございません」

蓮舫「これだけ国民の怒りが蔓延して大問題になっている、読んだら5分で終わる報告書を読んでいない!(怒)」

その後、ネット上では「5分で読めると発言した蓮舫議員こそが読んでいない証拠だ」と指摘され始め、徐々にざわめきが広まりだした。

有識者やマスコミも検証を始める。

(1)モーニングショー(テレビ朝日)

羽鳥アナ:数十分。表裏で51ページなので25、26ページ。

玉川徹:20分もあれば読めるかな

田崎史郎:30分くらいあれば

※モーニングショーでは「すぐに読み終わる資料なのに麻生大臣が読んでいないのはおかしい」と批判する紹介の仕方だった。それでも意図せずして蓮舫議員への攻撃になっている

(2)バイキング(フジテレビ)

東国原英夫:私は2時間かかった

ゲスト:蓮舫議員は「退職金と年金あわせても2000万不足」と言ったが、報告書に退職金は含まれていない

(3)テレビ番組の検証実験

女子アナウンサー:29分

(4)BLOGOSの(記事)

木走正水:2〜3時間要した

さらに蓮舫議員は決算委員会が終わってからも記者会見で麻生大臣に対する怒りをぶちまけており、そこでも再び「5分で読める報告書」と発言した。

※この資料をネット上にアップしたのは立憲民主党のTwitterアカウント

ネット上では「冒頭の要約のみ読めば5分という意味では?」「大事なところだけを読めば5分かもしれない」と蓮舫議員を擁護する声も飛び交っているが、麻生大臣の「一部は読んだ」という発言を受けてもなお非難しているのだからそのような意味ではなかったのだろう。

蓮舫議員には何らかの追加説明を行ってほしいものだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (6)

  1. 中国人にとっての「責任」とは相手に取らせるものであって、自分が取るものではないですね

     
  2. 二重国籍でも他人の批判してられる分厚い面の皮のやつが責任なんて概念理解してるわけないね

     
  3. 5分で読めるにマジレスする頭の悪い自民党厨
    だいたい国籍は問題無いと法律上解決しているのに学習能力が無いから、二重国籍を議員がやったと言っているんだろ

     
  4. 団塊のボケどもが、
    蓮舫さんはかわいいし頑張ってるね
    といって握手してるの見て、まじで寒気がした。
    そうか、コイツが何故このポジションに何時までも居れるのかと言う謎が解けた瞬間でもあった。

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!