netgeek

0

おやつを見せたときの柴犬の変化をご覧ください

netgeek 2019年6月17日
 

人間の言葉が話せない犬も、長年ずっと一緒にいると表情だけで考えていることが分かるようになるもの。その一例を紹介したい。

おやつを見せる瞬間、ビフォアフター。

出典:https://twitter.com/K5dbZRmjNe77i5r/status/1139106777704718336

とても分かりやすい柴犬で可愛い。目がキラキラしており、反応が実に率直だ。この写真を公開したのは柴犬の4コマ漫画を描いており、コミックウォーカーで連載をもつ漫画家の石原雄氏。

Twitterでは他にも可愛い写真がアップされている。

「プレゼントで頂いたのですがパッツンパッツンでした」

意味を理解しているのか、「ぐぬぬ…」と悔しそうな表情。

服を着せられるのは嫌みたい。しょんぼり顔に。

脱がせると一気に明るい顔になった。

ビュン!

残念でしたね!そっちは残像です!

落ちたもの処理班。

散歩中に猫の親子を発見。

もう一周したら子猫だけになっていた。怯えているように見える。

大丈夫かな。

所変わって家の中。猫に踏まれている。

踏み返している。やんちゃな表情にも注目。

表情豊かな柴犬との生活はとても楽しそうで羨ましい限り。


▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!