netgeek

1

中国で公開される「千と千尋の神隠し」、ポスターが良いと話題に

netgeek 2019年6月15日
 

6月21日に中国で劇場公開となるスタジオジブリ「千と千尋の神隠し」について、ポスターのクオリティが非常に高いと話題になっている。

4枚のポスター。

(1)

(2)

(3)

(4)

ポップさが全面に押し出されがちな日本の映画ポスターとは違い、色合いや構図が雰囲気を重視した作りであるように思える。手がけたのはおそらく1、2枚目が中国のデザイナー黄海氏で、3、4枚目が早稻氏による作品。

あなたはどれが気に入っただろうか?ネット上では「日本でも通用するデザインだ」「むしろ日本よりハイレベル」と評価が高い。

ジブリの中国版ポスターと言えば、以前「となりのトトロ」も完成度が高いと話題になった。

参考:となりのトトロ、中国版ポスターが素晴らしいと話題に

一目見ただけでセンス抜群であることは明らか。クリエイティブな仕事で猛烈にクオリティを上げつつある中国。もしかすると日本はすでに追い抜かれてしまったかもしれない。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (1)

  1. 日本ではコンペでクリエイターが良い作品を出しても広告代理店がダサダサなの(もしくは身内のデザイナーのもの)をチョイスするパターンが多いんですよね
    一方、中国では「絵が上手い」かどうかのみが判断基準になって内容と全く関係ないものがチョイスされたりします
    ジブリ作品は既に内容をみんな知ってるからいいのでしょうけれど

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!