netgeek

1

スイスのゴミ箱に入ったハリーが消えるハプニング。真相は…

netgeek 2019年6月12日
 

スイスの街中にあるゴミ箱は、アメリカや日本にあるタイプのものとは全く違うものらしい。ふざけてゴミ箱の中に入った少年が大変な目にあった。

ゴミ箱から出てくる面白動画が撮りたかった。

この日、夕食を食べるためにレストランの前で待っていたのはニコライとハリー、ルーカス、そしてその両親たち。子供たちは待ち時間に面白いことをしようと思い、ハリーがゴミ箱から出てくる動画を撮ろうと提案した。

ニコライ「ハリーの後には僕が入る予定で、ルーカスが撮影担当でした」

すごく楽しそうな表情…。が、このゴミ箱には絶対に入ってはいけなかった。

フタを閉めてから大きな「ガチャン」という音が聞こえてみんな爆笑。フタがハリーの頭に当たったと思ったのだ。だが、数秒後にハリーの叫び声が聞こえ、異変に気づく。

不安になってフタを開けてみると、ハリーがいないので一瞬声を失う。

「オーマイゴッド!ハリー、大丈夫?」

呼びかけても返事はない。

ルーカス「開けたままにして!開けたままにして!」

(走る音)

ルーカスがレストランの前にいる親のところへいく。

ルーカス「ハリーがゴミ箱の中に入って、底が開いたみたい!」

そう実はスイスでは町の景観を守るために大量のゴミを地下に貯める仕組みが導入されている。地上に見えるゴミ箱は地下の装置と繋がっているのだ。

その後、親たちが集まってきてからニコライの父親が片足を突っ込んで底を蹴ると、底が開いてハリーの姿が見えた。運良く手を伸ばせば届く距離だったため、そのまま持ち上げて救出。幸いにもハリーは擦り傷を負った程度だった。

ゴミ箱の全体像を見ると深さは数メートルはありそう。すでに入っていたゴミがクッションになったうえに足場にもなって助かったのだろう。

映像は海外の掲示板Redditでも共有され、大きな注目を集めた。

▼スイスの先進的なゴミ箱を紹介している動画。

スイスのゴミ箱は地下に繋がっているので入ってはいけない。多くの人がそう学んだのであった。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!