netgeek

0

駅の時刻表、「お前Excelだったのか」と話題に

netgeek 2019年3月21日
 

誰もが見たことがある時刻表は実はExcel形式だった。時刻表の左下に注目するとファイル形式が分かることが判明した。

ごく普通の時刻表だが…。

こちらは名古屋鉄道の時刻表。何の変哲もないように見えるが…。

出典:https://twitter.com/ndr_tw/status/1106852946182955008

実は隅のほうに小さな字でファイル名が記載されている。これは確かにExcelだ。

ネット上では「普段見慣れているものがまさかExcelで作られていたとは驚き」「気づかなかった」「時刻表でこんなとこ見る人いないよ(笑)」と盛り上がった。

※本当にExcelで制作されたものなのかは後述する

その後、ネット上の有志がバスなどの時刻表を続々とアップし始める。

▼xlsmなのでマクロを使っているようだ。

▼ファイル名の意味を考えるのもまた面白い。(英)はおそらく英語版ということ。

▼金山駅犬山線。

▼実際にExcelでつくる猛者も登場した。これは凄い。

しかしながら後になってから意外な事実が判明する。名古屋鉄道の広報部によると「最後の出力がExcel形式になるだけで、Excelでデータを打ち込んでいるわけではない。弊社のシステムを使っている」とのこと。意外なオチであった。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!