netgeek

0

ハリケーンの中を助けられた子猫、靴下セーターで保温ばっちり

腹BLACK 2018年11月30日
 

ノースカロライナ州ノースウェスト・ラリーのペットマートを訪れた女性サラさんが可愛い猫の写真をアップした。

サラ「嵐の中で彷徨う子猫を見つけ、保護したんです」

サラさんから子猫を引き受けたペットマートはすぐに健康状態を調べる。獣医のアシスタントは保温のために靴下でお手製のセーターをつくって着せた。

なるほど子猫のセーターはこうしてつくればいいのか。猫は生後3〜4週間だと思われ、外で生きていくにはあまりにも無力だった。

ハリケーンの中でずぶ濡れになり、ずいぶんと寒くて怖い思いをしたことだろう。

そして運がいいことに、ちょうどそのときペットマートでは猫を家に迎え入れたいという家族が来ていた。その家族は靴下セーターを着た猫を見てその可愛さの虜になった。

出典:https://twitter.com/crysomemore/status/785230921922469888

すぐに引き受けることが決まり、サラさんも一安心。

靴下セーターの写真はあまりにも可愛いとネット上で人気に火がつき、ついにはスマホの壁紙にする人も現れた。アプリの配置を工夫していることが分かる。

サラさんの投稿がTwitterで拡散される中で、引き受けた家族であるロッド・グレコさんが「迎え入れたのはうちだよ!」とリプライを送った。

写真を見ると子猫はセーターを着たまま犬と仲良く眠っている。

もうこれで台風が来ても怖いものなし。

安全なところで暮らせるようになって本当によかった。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!