netgeek

0

【速報】謎のセーラー服おじさんは早稲田大学出身で大手企業に勤務、世界的な特許も保有している超エリートだった!

腹BLACK 2014年5月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

あなたは「見たら幸せになれる」とありがたられている謎のセーラー服おじさんをご存知だろうか。その名の通り、白髪で長いヒゲを生やしたおじさん(おじいさん)がセーラー服を着て堂々と都心を歩いていることがあるというのだ。ネット上ではこの奇妙なおじさんを度々目撃したという声がtwitterやFacebookに書き込まれ、度々話題になっていた。

o0480048112491101274

不思議なのはこのセーラー服おじさんの愛想がやけにいいことだ。一般人からの写真撮影の要求は断らないし、ポーズもとってくれるため、「お笑い芸人なのでは?」、「何か裏がある」、「電通が絡んでいるに違いない」などという噂がたっていた。

セーラー服おじさんについてご存じない方は以下の動画を見て頂きたい。そのインパクトに驚くはずだ。

http://youtu.be/MGyE8qkz8xU

しかし、ここに来てついにこのセーラー服おじさんの正体が判明した。驚くことにタレントでもなんでもなくごく普通の一般人で会社務めだというのだ。しかも早稲田大学出身で勤務しているのは大手企業「大日本印刷株式会社」。英語はペラペラで、個人で特許を取得しているというエリートっぷり。

セーラー服は単なる趣味で着ている

セーラー服おじさんの本名は小林秀章。1962 年生まれで現在52歳だ。ネット上ではGrowHairというハンドルネームを使っており、twitterもバリバリ使いこなしている。そんな小林さん、早稲田大学理工学部数学科卒、同修士課程修了ということで、けっこうなエリートなのだが、セーラー服は単なる趣味で着ているとのこと。

世界的特許もこの通り立派に取得している。

kobayasitokkyo

レンズ形状の設計方法、レンズの形成方法、撮像素子、およびフォトマスクの設計方法
http://astamuse.com/ja/granted/JP/No/5412892

趣味も仕事も突き抜けていて羨ましい限りだ。会社ではこのプライベートを怒られたりしないのかが気になる。周りからはどう思われているのだろうか。

さて、そんな小林さんは7/13に早稲田塾で特別講義を開くとのことだ。

早稲田塾 公開特別講義
http://www.wasedajuku.com/lp/2014/rich_happy/

wasedajukukobayasi

http://youtu.be/MTH0HbWIMtY

声を聞く感じではけっこうしっかりした人という印象を受ける。ただ着ている服だけが変なのだが…。ここまで注目が集まっているのだから、小林秀章さんは今後TVにも出演したりするようになるのではないだろうか。52歳にして周りの目を気にせず、堂々と自分の人生を謳歌する生き様は羨ましい限り。今後のセーラー服おじさんの活動に期待が集まる。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!