netgeek

2

BMIは保険会社の金儲けに利用されているインチキ指標だった

腹BLACK 2018年10月10日
 

「林先生が驚く初耳学!」で衝撃の事実が明かされた。なんと学校の健康測定でも使われているBMIはとんでもないインチキ指標だというのだ。

まさかそんな…!?

まずBMIとは「Body Mass Index」の略で「体重/身長2」で計算されるもの。

※身長はm単位を使う

数学者、統計学者、社会学者であるアドルフ・ケトレーが考案した。

しかしこのBMIの計算方法はあまりにも雑で批判の声が多い。

単に体重と身長を比較するだけなので、筋肉なのか脂肪なのか区別していないところが問題。

BMIで肥満か痩せ型かが区別されるのは非合理的だ。

一昔前ならBMIも一つの参考になったかもしれないが、現代ならば体重計で簡単に体脂肪率が計れるわけで、BMIはもはや時代遅れといえよう。

そしてこのBMIを金儲けに悪用したのがアメリカの保険会社。作為的な基準で多くの人を肥満に分類し、高額な保険料を支払わせた。

本人は客観的な数値で自分に責任があると思うので保険会社には好都合。

しかしそんなBMIが日本でも広く使われているというのは罪深い話だ。BMIには医学的な裏付けはなしとしっかり覚えておきたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. 日本の場合、BMI基準を越えるような筋肉つけてるような人は少数派だから、十分肥満・健康の指標として機能してる
    そもそも筋肉で体重増やせるような人は、間違いなくネットギークの連中なんかより遥かに頭がいいから、BMIが自分にたいしては当てにならないことくらい先刻承知してる。
    そうじゃない人はデブ=バカだからBMI高いのは不健康の証拠。

     
  2. 職場がBMIと腹囲を基準にしてるんだけど、毎回引っかかるゴリマッチョがいて理不尽だったな

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!