netgeek

0

【速報】東大レゴ部の新作が公開キタ!艦これとまさかのアレだった!!!

腹BLACK 2014年5月19日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

秀逸な作品をレゴだけでつくってしまう東京大学レゴ部の新作が斜め上だったとネット上で話題になっている。展覧会に行った人がtwitterに写真をアップしたので紹介しよう。1つ目は艦これの駆逐艦娘でうまく立体的につくられていたのだが、2つ目が意外なものだった。なぜをそれをつくったのかと思わず製作者に聞いてみたくなるものなのだ。

これまでの東大レゴ部の作品についてあまり知らない人は次の記事をご覧頂きたい。

参考:東大レゴ部が最強である20の理由
http://netgeek.biz/archives/9594

高島屋や東京タワー、大学など、作成にかなり時間の時間と費用がかかっていそうなものばかりで、その作品のクオリティの高さはさすがは東大といったところ。ここ最近では、秀逸な作品が各メディアに取り上げられて、これまでマイナーだったレゴ部が一気に脚光を浴び始めた。そんな折に開かれた今回の展覧会。どんな作品を出してくるのかとにわかに注目が集まっていた。

展覧会の様子をツイートとともに紹介しよう。

Bn0gU2WIIAAgLpo

もはやおなじみの「東京大学看板」。円形のイチョウのロゴもばっちり綺麗に作られている。

そして期待の新作1つ目はこちら。人気ブラウザゲーム艦これの駆逐艦娘!

Bn0gaPxIgAEsvl9

流行に合わせてきたということか。艦これファンは喉から手が出るほど欲しい逸品なのでは。

そして2つ目はこちら。「パンの袋とかとめるやつ(バッグ・クロージャー)」

Bn0gn0qIAAA0i4I

なんだこれは!?もっと大型で迫力のある作品がくるかと思ったら実にシュール!なぜこれを選んだんだ…。

しかし、このようなシンプルな作品でも、さすがは東大レゴ部。実はけっこう複雑な形をしているバッグ・クロージャーを見事に再現している。作者がtaratinoriとなっているあたりから考えて個人の作品なのだろう。もしかして大型の作品はレゴ部全体でつくっているのか。

次はどのようなものをレゴで再現してくれるのか、次の展覧会が楽しみだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!