netgeek

0

イギリスにあるアヒル専用レーン、ちゃんと使ってくれていてほのぼの

腹BLACK 2018年9月9日
 

イギリスにあるDuck(アヒル、鴨)レーンが可愛いので紹介したい。野生動物と人間社会がうまく調和するアイデアで素晴らしい。

その名の通り、専用レーン。

地面に白く塗られたロゴマークがオシャレ。理解しているのかどうかは分からないが、鴨もうまく使ってくれているようだ。

このダックレーンは運河沿いの道路2,000マイル(3,220 km)を管理する「Canal & River Trust」が野生動物への配慮と環境保全の意識を高める目的で設置した。

Canal & River Trustによると、このアヒル専用レーンは人間も使っていいが、あくまで鴨・アヒルが優先されるとのこと。現在、ロンドン、バーミンガム、マンチェスターに設置されている。

道が狭いのでダックレーンが必要なようだ。

非常に微笑ましい光景。見かけたら是非とも写真を撮りたい。

街の人は皆協力してくれる。優しい。

鴨も安心して渡れるというわけだ。

鴨(はっ!撮られている)

Canal & River Trustのモットーは「スペースをシェアしよう。ペースを落とそう。そこは特別な場所」。ダックレーンでは、自然と人間文化がうまくミックスした場所がつくられていた。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!