netgeek

5

【朗報】携帯電話の「2年縛り違約金」に行政指導。廃止へ

腹BLACK 2018年4月26日
 

長らく続いていた携帯電話の2年縛り契約が廃止されることになった。以前より問題視されていた違約金を廃止すべく、ついに野田総務大臣が動きだした。

利用者としては非常に朗報。

出典:https://twitter.com/yuruhuwa_kdenpa/status/988718788353798147

これまでは一度契約してしまうと2年間は使い続ける必要があり、キャリア間の乗り換えが妨げられる結果となっていた。野田総務大臣は携帯大手3社に行政指導を行い、2年縛りの違約金を廃止させる。

日本の携帯業界は寡占状態でボロ儲けだったわけで、自由競争が進めば新規参入や価格競争も進み、健全化するだろう。

しかし今回の動きで基本料金が上がるなど、どこかにしわ寄せが来るという見方も強まっている。

大手3社、過去10年の株価推移。

NTTドコモ

ソフトバンク

KDDI

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. 携帯の2年縛りと違約金、仕組みや料金体系自体が複雑でわかりづらいのもよくない

    携帯会社の窓口での説明も、担当者によってはあいまいだったりするし

    お年寄りとか、このわかりづらさに相当不満がたまってると思う
    早く改善されるべき

     
  2. でも総務省が口出しすぎて、携帯販売のプランも現場もヒッチャカメッチャカな状態になってるんだよね。
    携帯会社が総務省対策で複雑怪奇なプランにしたから、店員ですらプランや条件を完全に理解できてない状態。

    2年縛りをなくすなら、携帯会社もさらに複雑怪奇な条件やプランを提示するかもしれない。
    楽観的にはこのニュースを見ることはできない。

     
  3. 乗り換えを全く考えておらず、2年縛りの仕組みを理解しているユーザーにとっては悲報になりかねない。まあ、2年縛りの廃止に伴い、旧式の長期ユーザーほど割引幅が大きくなり新規ユーザーの基本料割引が縮小されれば、「違約金云々で騒いでた奴ら、ざまぁみろ」ってことになるんだけど。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!