netgeek

0

ホリエモン「23歳から年収1000万を下回ったことはない」←この人やっぱりすごいわ!!

腹BLACK 2014年4月22日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ホリエモンこと堀江貴文氏が4/14、twitterにて「23歳のときから年収1000万円を下回ったことはない」という発言をして、周囲を驚かせた。ホリエモンは現在41歳。山あり谷ありの人生の中で20年近くも高年収を維持できているとはさすがである。

09bc74a0-s

twitterにて一般ユーザーと気軽に会話する堀江氏。普通の人が隠したがるお金の話も包み隠さず答える。

東大在学中にプログラマーのアルバイトを始め、独立すればもっと稼げると気付いた堀江氏は有限会社オン・ザ・エッヂを設立。当時ニーズが高まっていたホームページ制作事業を生業とし、どんどん勢力を拡大していった。あまり知られていないが、ライブドアは堀江氏が設立した会社ではなく、オンザエッジが後になって買収した会社なのだ。

当時の堀江社長の年収については、これまで書籍等でも明かされることはなかったが、今回の「年収1000万円」発言により若くして大金を得ていたことが明らかになった。やはりホリエモンはかなりの実力者なのである。

そして、堀江貴文氏はお金は使うためにあるという考えの下、貯金はしない主義だと主張する。

 

 

お金の価値観については人それぞれだと思うが、起業して成功した人たちはお金はどんどん使うべきだと主張する人が多い。サイバーエージェントの藤田晋社長も自身の著者にて「若いうちはお金は使うべきだと思います。若い時の体験は後から買うことができない」と綴っている。

あなたのお金の使い方はどのようなスタイルだろうか。節約派?散財派?ホリエモンと一緒に会社を立ち上げた有馬あきこさんはお金を追求するタイプである堀江氏と仲違いして上場を目前にして会社を去ったという。

参考:オン・ザ・エッヂを創業した彼女が歩いてきた道
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0412/17/news019.html

ms_arima1

人の価値観に正解はない。しかし、少なくともどのような分野でも大成する人はお金に関して「普通の人よりもたくさん稼いでたくさん使う」という豪快なタイプが多いようだ。ホリエモンのように富と名声を手に入れたければ、少しマインドを変えてみるとよいのではないか。

おまけ動画。
オン・ザ・エッヂ時代、27歳のホリエモン。
http://youtu.be/P91PF7ULk08

http://youtu.be/ZzK9Drk7edw

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!