netgeek

6

選挙に行かない若者が、後で死ぬほど後悔する理由を解説してみた

Gil Pender 2016年7月8日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

参院選の投票日まで、あともう少し。この時期になると必ず投票率の話になり、若年世代が選挙に行かないことが話題にのぼる。もはや耳タコだと思うが、いま一度聞いてほしい。選挙に行かないと後悔することになる。

このグラフを見てほしい。20代の投票率は60代の約半分だ。

▼平成22年参院選の投票率。赤い棒グラフが20代の投票率だ。

senkyo_touhyouritsu (1)

「こんなグラフ、もう見飽きた。俺には関係ねえ!」と思う人もいるだろう。しかし、若者にとってこの状況がいかに怖ろしいか、非常に分かりやすく解説したツイートが話題になっている。

senkyo_touhyouritsu (6)

「白票でもいい。投票率がとにかく大事」だと力説している。これはどういうことなのか?

senkyo_touhyouritsu (7)

つまり、政府は選挙に行かない若年層を重要視していないということだ。現状では若者向けの政策よりも老人向けの政策を進めたほうが票になるが、もし二十代の投票率が上がれば、政府は若年層を無視できなくなる。

senkyo_touhyouritsu (8)

「白票でも、ギャグを書いてもいい。面白半分で投票しろ!」とかなりドラスティックな表現を使いつつ、とにかく投票率を上げなければ、若者たちは政治から無視されると警鐘を鳴らしている。この意見に対し、多くのリプライが集まった。

senkyo_touhyouritsu (11)

senkyo_touhyouritsu (9)

また、もっと分かりやすくイラストで説明しよう、というTwitterユーザーも出てきた。

senkyo_touhyouritsu (10)

▼選挙に無関心な若者 VS 既得権益で儲けているので選挙へ行く人々。政治家は、当然選挙へ行く人を利する政策に取り組む。

senkyo_touhyouritsu (2)

▼選挙に行かなかった世代への行政的フォローは薄く、生きにくい環境に。それからデモをしていたのでは遅い。

senkyo_touhyouritsu (3)

▼だから、選挙へGO!予定のある人は、期日前投票へ!

senkyo_touhyouritsu (5)

さらに、今年は全国各地で「選挙割」が実施されている。選挙へ行って、お得に買い物をしよう!

▼お茶で有名な「辻利」が抹茶ソフトを割引!選挙へ行った人だけの特典だ。

senkyo_touhyouritsu (14)

▼「チーズのこえ」でも、ソフトクリームが半額になる!

senkyo_touhyouritsu (13)

▼わずか5分、選挙に行くだけで18,000円手に入るという計算もできる。みんなで投票に行って焼き肉だ!ステーキだ!

senkyo_wakamono

他にも「選挙割」を実施している企業は多いが、いずれも「投票済証」が必要だ。投票後、係員に声をかけたらすぐにもらえるものなので、身構えなくても大丈夫。せっかくの機会なので、ぜひ「選挙割」を利用したい。

さて、今までも散々「投票へ行こう!」と呼びかけられてきたものの、若者の投票率は上がっていない。あまりこねくり回した表現で投票を促しても効果は薄いのだろう。だからこそ、あえてシンプルに言いたい。若者が選挙に行かないと、老人たちが得をして若者は後悔する。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (6)

  1. いくら選挙に行ったって、ゴミに投票してくるなら結果は変わらんのだぞ、と。
    政党に意見言ってこないなら無価値なのだぞ、と。

    かつて民主党に政権取らせた皆、後悔してねえの?
    その程度の連中が、何しようが結果は変わらんぜ。

     
  2. 立候補者が全員老人重視だったら
    投票率100%でも意義はないです。

    1人1人の候補者の選挙公約を調べる
    のはメディアの仕事でもあるのですが
    誰もそれをしていないため、意味がないです。

     
  3. 若者の投票率が上がった所で、老人層のほうが人数が多いので選挙では勝てません
    執筆者は、多数決の原理をわかってないのでしょうか?

     
  4. 投票にいくことで意識するようになって考えるようになるし無意味ってことはない。
    きっかけって大事だと思う。

     
  5. 候補者選びから国選びへ 2017年5月9日 at 2:18 AM

    たとえあなたが投票したとしても結果は変わりません(限りなくゼロ).そんな選挙に一生懸命になるよりも,自分を磨いて自分にあう政策の国や都市に移住する方が建設的ではないでしょうか.それは努力できる環境にいる人の意見だと言う人もいると思います.しかし,選挙結果を変えるよりはずっと現実的だと思います.愛国心を持ち出す人もいるでしょう.しかし,広い視野に立てばそれは栃木県から茨城県に移住するようなものです.人にしろ国にしろ相手を変えようとするよりも自分を変える方が懸命だし,幸せになれるのではないでしょうか.

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!